ブログのアイキャッチを一瞬でオシャレにするツール『Canva』を徹底解説!

今回はブログの画像をちょっとおしゃれにする加工をウェブアプリを紹介します。

この記事を書いた目的は「基礎とかどうでもいいからブログで使う画像をおしゃれにしてみよう!」ということです。

 

 まずこの記事での目標を決めました。

  1. とにかく簡単に作る
  2. オシャレに見える
  3. ブラウザ上でできる
  4. 無料である

 

これを前提に話を進めます。

色々試した中でこれは楽チンだな~って思ったウェブアプリを1つ紹介し、使い方を解説しようと思います。

 

ブラウザ上で超簡単にできるウェブアプリ「Canva」

Canvaをオススメする理由は無料で使える素材が沢山あること

世の中にはもっと便利な画像編集アプリは存在しますが、簡単さとオシャレさではCanvaがいいと思います。

Canva

有名な画像編集アプリとして「pixlr」や「Photo Editor」がありますが、今回紹介する「Canva」に比べたらちょっと劣るところがあり、サンプルの文字が少なかったり、シェイプと呼ばれるアイコンが少なかったりと、どこかでつまづくことがあるかと思います。

その点、「Canva」はブロガーが利用するにはかなりいいツールなのではないかと思います。

目的は ’’とにかく簡単に作る’’ です。

 

「Canva」の始め方

まずはログインしましょう。

新規登録なりfacebook、Google+で登録でもOK。

画像-ブログ-作り方

ログインしたらホーム画面へ。

この時点で訳が分からなくてもOK。一つづつやっていきましょう。

 

画像サイズを決める

自分で作りたい(編集したい)画像サイズを指定する方法です。

よく分からない人はざっくり読んで次のサンプルからサイズを決めるへ。

トップページ、画面右上の「use custom dimensions」をクリック

画像-ブログ-作り方

記事内で使いたい画像であれば4:3か1:1の縦横比率で作るといいでしょう。

この辺はあまり気にしなくてもいいところです。

画像のサイズだけは大きくなりすぎなように気をつけましょう。

 

サンプルからサイズを決める

すでにサンプルの画像サイズが用意されているので、こちらを使っても良いと思う。

右上の十字ボタンをクリックすると多数サンプルが表示されます。

※おしゃれな写真や文字が色々でていますがここで選択するのは画像のサイズです。

画像-ブログ-作り方

結構色々ありますね。

画像-ブログ-

今回は練習なので、この画像サイズで作成してみます。

画像-ブログ-

 

どんなレイアウトにするかを決める

先ほど画像のサイズを決めたので、レイアウトを決めます。

画像-ブログ-

画面左側から好きなモノをどんどんドラッグ&ドロップしていくイメージです。

有料のものがありますが、無料でも十分できます。

freeと書いてあるものは無料で、無料のものでも十分すぎるほど充実しています。

分かりやすいように写真一枚を選択して適当に幅を合わせてみます。

画像-ブログ-

 

配置は好きなようにでき、画像左上にある「Filter」をクリックすると基本的な画像編集ができます。

画像-ブログ-作り方

ここからが本番で、このアプリの魅力たっぷりなところ。

画面左の「TEXT」をクリックすると多数のサンプル文字があります。

これを好きなように配置したり文字を変えたりすることができます。

画像-ブログ-

 

仮にこれで完成とした場合

画面右上の「Download」で出力すればOKです。(JPG)(PNG)と選択項目がありますが、まぁ(JPG)で十分でしょう。

画像-ブログ-

 

完成した画像がコチラ

どうでしょう。

ものの数分でこれくらいの画像ができました。

「Canva」のいいところはサンプルの文字がかっこいいという点。

これ以外にも、四角、三角、矢印などかっこいいエレメントも多数あるので、うまく組み合わせて自分だけのオリジナル画像を簡単に作れてしまう。

 

もしも自分の画像や写真を使いたい場合

上記ではすべてサンプルの画像と文字を使いましたが、自分の写真を使うことも可能です。

画面左側にある「UP LOADS」からアップできます。ドラッグ&ドロップもできる。

画像-ブログ-作り方

 

 最後に

ブロガーにオススメしたい画像編集ツール「Canva」を紹介しましたが、一度やってみると単純作業なのでともて楽に感じると思います。

これで投稿する画像が少しでも目立ってくれたり、おしゃれになってくれたらいいですね。

スポンサードリンク