Chromebookを日本で購入する方法【国内正規品、平行輸入品、個人輸入】をどこで買うべきか比較

Chromebookはブログを書くには最強のツールと断言

冒頭からでかいことを書きました。

Chromebookも使い始めて1ヶ月が経ちました。

ブログを書くにはこれ以上ないPCだと断言できます。

起動爆速で、キーボードにもタブレットにも。マウスも普通に使えて3万円程度です。

そんなChtomebookを購入するにはいくつか方法があります。
僕は個人輸入で買いましたが、決意するまでに様々な葛藤がありました。買い方によっては価格、スペック、保証、キーボード問題など大きな違いがあるので各種メリットデメリットを紹介したいと思います。

Chromebookを購入する3パターンの方法

  1. 国内正規品を買う
  2. 平行輸入品を買う
  3. 個人輸入する 
※オークション等は除きます。
それぞれメリットとデメリットについて解説しますね。

1.国内正規品を買う

これは国内正規販売店で購入するということです。

国内で普通に販売している方法なので、他の商品を買うとの同じ買い方です。

店頭で買うか、国内のネットショップ等で買うか。

メリットは何と言っても保証。

一番安心して買える方法です。
万が一、不良品であったとしても販売店に問い合わせれば対応してくれるでしょう。

デメリットは価格が高いというとこ。
さらに国内正規品として販売しているchromebookの機種は少ないです。選択肢があまりないということですね。

2.平行輸入品を買う

これは国内の販売店が正規代理店を通さずに輸入した商品を、販売店の保証で国内販売することになります。

メリットは国内で販売していない機種も購入できます。どうしても欲しい機種が国内になく、それでも国内で買いたい!という人向けの購入方法になります。
Amazon.co.jpにもいくつか平行輸入品が販売されています。

デメリットは高いということ。これは仕方がないとこですが、アメリカで販売されている価格+1~2万アップくらいが相場のようです。
また、海外仕様になっているので英字キーボードになります。

Chromebookは安いとこがメリットですので、価格が上がるのはちょっと勿体ないですね。

3.個人輸入する

海外の販売サイトから直接買ってしまうことです。主に米国amazon.com以外に選択肢は無いでしょう。

メリットは価格が安い。そしchromebookほぼ全機種が購入対象になります。
価格については国内正規品よりも1~1.5万円は安いです。
僕の購入したものは「Chromebook Flip」ですが、国内で販売しているものを同機種でスペックの高いものを安く購入しました。
デメリットは保証、故障があった際の対応。
運悪く僕はそれに当たりました・・・

また英字キーボードになります。

初期不良に関しては30日以内であればamazon.comは対応してくれます。

そういう意味でも個人輸入するのであればamazon.com が良いでしょう。

結局どこでChromebook購入するのが一番お得か

Chromebookの大きな魅力は「起動の速さ・セキュリティ不要・価格の安さ」です。

国内正規品で買うのは安心も一緒に購入するので一番おすすめかなと思います。(僕のような不良品に出会うケースも少ないでしょう)

とは言え、Chromebookの低価格という魅力を失うことも事実です。

低価格という魅力も欲しい方は米国Amazon.comで個人輸入するのが一番良いでしょう。

デメリットは英字キーボードくらいです。これが嫌な人は選択肢から外すべきですが、僕は英字キーボードを初めて使いましたが何も不便はありません。

今後、Chromebookは日本国内でも少しづつ販売網が成長していくと思います。

なぜならChromebookをすでに使っている人の多くは、この商品に満足している人からです。

これはビジネスにとってとても大事なことで、Googleは日本国内でChromebookの宣伝を多くしていませんが、現状はWebサイトを中心にした口コミだけでここまで広がりました。

どこかで大きく取り上げ始められたら一気にシェアを拡大していくと思います。

またアメリカのように教育機関などでChromebookが使われるようになれば、子供たちが将来的にそれを使っていくのは目に見えています。

みなさんが普段使っているGoogleアプリのほとんどはクラウドで管理されているものばかりになってきました。

これは将来的にChromebookを利用してもらえるような戦略なのでは?と思うほどです。

僕は毎日この便利さを体感しています。

この購入ガイドが少しでも役立てばと思います。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です