ナイキのゴルフシューズ「ルナコマンド2 BOA」初心者でも分かったソフトスパイクの良さ【レビュー】

 

すっかりゴルフにハマってますmacho(@macholog)です。

「ゴルフ=おじさんのスポーツ」と思っていた自分が恥ずかしい今日この頃。ゴルフはガチで楽しめる素晴らしいスポーツですね。

最初は当然下手くそだったけど、練習を重ねるにつれて球が安定して当たるようになってきてるので、今が一番伸びています。というか伸びないと困る。

 

そんな僕ですが、今回はゴルフ初心者でも「これはいいぞっ!」と実感した人気のゴルフシューズを購入したのでレビューしてみたいと思います。

「NIKE ナイキ ルナコマンド2」は幅広・軽量・ダイヤル式で文句ナシ!

ナイキ ルナコマンド2 は 約360g(片足)軽量のゴルフシューズ。しかもワイドタイプなので、幅広の日本人型の足でもゆったり履けます。

 

ソールも柔らかくてクッションがよく効き、それでいて弾力性にも優れているのでラウンドしても疲れにくい快適な履き心地です。

 

ダイヤルを回してフィット感を調整する「BOAクロージャーシステム」は本当に使いやすいですね。超軽量で頑丈なケーブルと連動して動くのでフィット感はマジで抜群。

「Nike Flywireテクノロジー」と呼ばれるらしいですがこの辺はよく知りません。笑

とにかく足にピッタリとフィットして履き心地がいいと断言しておきましょう。

 

サイド・正面・後部の写真も合わせて紹介しておきます。普通にかっこいいです。

 

初心者でも分かるソフトスパイクの安定感

ゴルフシューズは「ソフトスパイク」か「スパイクレス」の二択になりますが、ソフトスパイクのほうが良いそうです。

ゴルフコースは思った以上に傾斜があるのでスパイクレスだと滑ってしまうし、感覚を掴む上でも普段の練習からソフトスパイクを履いていたほうがいいとかもしれないです。

左足がしっかりと地面を掴んでくれる感覚がありフォームが整ってくれる感じがするので、それだけでも購入して良かったなと思っています。

ちなみにスパイクの交換はChamp Pivixです。

 

仕様について

仕様 スペック
タイプ ダイヤルアップ
素材 アッパー:人工皮革、合成樹脂、合成繊維
ミッドソール:合成樹脂
アウトソール:合成底
重さ 片足353g(25.5cmの場合)
Champ Pivix
鋲タイプ Slim-Lok

 

Twitterで成長記録を残しています。

さいごに

ルナコマンド2BOAのカラー展開は全部で4色。

ナイキのゴルフシューズは契約外のプロも多く履いているらしく、新作ごとにどんどん進化しているようです。

ルナコマンド2に出会ってNIKEのゴルフシューズの良さを実感しているので、今後の新作も注目していきたいですね。

 

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です