【Evernote】パパが毎日ブログを書くための生活環境と書き続けるためのコツ

evernote

僕がブログを書く環境について。

普段、平日はガッツリ仕事をしていて、休日は子育てという一般的なパパライフを送っています。

子育てや家族サービスに追われてゆっくりブログを書く時間が無かったり、多少のストレスを抱えながらブログを書いているブロガーは多くいると思います。

僕はあまりストレスを抱えずにブログを書くように心がけています。

そんな自分の日々の生活をさらけ出した上で、僕のブログライフを公開してみようと思う。

普通の会社員としてのライフスタイル

肩書きだけは、いや名刺にも書かれているが僕はデザイナーだ。

一見カッコいい感じだが、普通に会社員と思ってもらってよいです。デザインの仕事してますけどね。

会社の就業時間:10:00~19:00

実際の就業時間:10:30~21:00

だいたいこんな感じ。

フレックス制度のため結構自由だったりするので、あまり時間に縛られず仕事をしている。

通勤は約1時間ほど。

水曜日は残業しないで帰る。

子供のお風呂と寝かしつけをするためだ。

休日は土・日・祝日

休日出勤はないが、年に1、2回あることも。

平日、仕事から帰ってきたら洗い物、ゴミ出し、風呂掃除など一般的なパパがやるような家事をしている。

自由時間がやって来るのは12時を回ったころだ。

そこそこ疲れてもいるが、自由時間という喜びのほうが大きい。子供が夜泣きしないことを祈ってPCを立ち上げる。

では、こんな生活の中でどのようにブログを書いているのかを語ってみようと思う。

パパがブログを書くためのツール

僕はほぼ毎日と言っても過言でないペースでブログを更新していて、自分でもちょっとハイペースだなと思ってます。

平日は仕事をしているので、このペースで書くためにはスマホと隙間時間が欠かせません。

そう、Evernoteです。

Evernote
Evernote
開発元:Evernote
無料
posted with アプリーチ

多くのブロガーは使っているんじゃないかな??

僕の記事の90%はEvernoteで書かれたものだ。

Evernote上でブログネタは題名にし、記事内容は随時更新しながら常に3~4記事くらいを書き続けている。

ネタとしてのストックは常時50くらいかな。

ただ、僕のブログは写真を載せることを大事にしているため、未撮影の場合は写真がないままEvernoteで記事を書き進めている。

(画像はGoogleフォトリンクにしているため)

Evernoteであればスマホ・PC/オンライン・オフライン問わずどこでも記事を書くことができるし、はてなブログはEvernoteの文章を読み込めるので、本当に活躍しているツールだ。

パパがブログを書く時間帯

そんなEvernoteで記事を書いている僕だが、そのほとんどが通勤時間に書いています。

往復2時間のうち、1時間は記事を書いているような気がする。

あとは家に帰って家事が済んだ12時過ぎに、ダイニングテーブルにChromebookを持ち込み記事を書いている。

ChromebookとiPadmini

ここでは画像のアップやSEO対策のための修正作業に時間を費やす。

作業時間は30~60分くらい。

10分くらいで終わらせてしまうこともある。

Chromebookが無ければこんなにPCを開くことはない。

Evernote & Chromebookでブログを書くのは最強だと思っています。

Chromebook Flip C100PAを一週間使った感想

2015.12.08

ストレスを溜めないブログ生活

僕がブログを書く上で最も心がけていることは「ストレスを溜めないこと」

その目的は長く続けたいから。

はてなスターやはてなブックマークを貰うと嬉しいし、Google検索で自分の記事がヒットするのも嬉しい。

この喜びがブログを書く原動力だ。

しかし、仮にすごく書きたいことがあったとして、その為に色々と深く調べなくてはならないことがあった場合、僕はその記事を棄てる。

ちゃんと調べて徹底的に記事をまとめれば、コンテンツとして素晴らしいものが出来るんだろうけど、自分らしい記事が書けない。

だから、なるべく楽をしながら楽しんでブログを書くことを心がけています。

理想の作業環境とはほど遠いが

僕の理想は週末にたっぷり時間を使って、4記事くらい書いて予約投稿できれば最高なんだけどなぁって思います。

でも、子育てしてるとまったくそんな時間の使い方は無理。

深夜12時を過ぎてブログを書き始めても、すぐに子供の夜泣きが始まるなんてことも日常です。

語弊がないように言っときますが、子育ては楽しいですよ。

子供が成長するまでこの生活は変わることがないが、今後も今のブログ運営方法で楽しく書き続けて行こうと思ってます。

どうぞよろしく。

関連記事

スポンサードリンク
evernote