セルカレンズとLEDライトで自撮りやスマホ撮影を楽しむことができる「REMAX AIPAIシリーズ」

※Remax提供

カメラの撮影が大好きなブロガーmacho(@twtter)です。

セルカレンズ+LEDライトで、自撮りとスマホ撮影が同時に楽しめる「REMAX AIPAIシリーズ」のレビューです。

自撮りに最適なLEDライトがセットになっているので「美肌&瞳キラキラ」で自撮りしたい方は注目です。

今回「REMAX」というブランドの商品をはじめて使うので、クオリティなど未知数ですがしっかりレビューしたいと思います。

 

セルカレンズ&LEDライト「シリーズ」外観

商品の梱包などはしっかりしていましたのでこの点は安心して大丈夫です。

同梱物

  • 広角レンズ+マクロレンズ+魚眼レンズ
  • microLEDライト
  • USBケーブル
  • レンズ専用ケース

microUSBケーブルはLEDライトの充電用に使用するためのものになります。

メインパーツを取り出してみるとこんな感じです。

セルカレンズ-LEDライト

ひとつひとつのパーツもしっかりしていて、気になる箇所もなく全く問題ありません。

 

セルカレンズ、LEDライトの使い方

使い方は簡単で、各種レンズやLEDライトをクリップに取り付け、スマホに挟み込むようにして取り付けます。この仕様は通常のセルカレンズとほぼ変わりはないので、誰でも簡単に扱えると思います。

LEDライトをスマホに挟むとこんな感じです。(クリップの内側はゴム製になっているので、スマホを傷つけるようなことはないです。)

スマホ-自撮り-LED-オススメ

個人的に好きなのが、レンズに入った赤いライン。

ちょっとマンフロットっぽいデザインで好みです。

スマホ-自撮りレンズ

各種3つのレンズについては以下の画像のような構成になっており、広角レンズとマクロレンズは2in1仕様になっています。

セルカレンズ-おすすめ

やっぱ、見た目かっこいいと思いません?赤が効いてていいですね。

 

【レビュー】セルカレンズを使って撮影してみた

セルカレンズを使えばスマホ撮影の幅が広がるので、さっそく野外に持ち出して公園で撮影してみました。

『広角レンズ』広角150°の世界を楽しもう

セルカレンズ-広角

標準的なスマホレンズの視野の約2倍(視野角150°)を撮影することが出来ます。

周辺に “にじみ” が出てボケてしまうのはセルカレンズ特有なので気にしていません。上部に黒い枠が出てしまいましたが、これは完全に僕の撮影ミスです。

目の前の景色が広大に撮影できるのはもちろん、仲間との集合写真、狭い空間での撮影で活躍しそうです。

というか・・・・このレンズ、普通に超面白いです。笑

常時、カメラバッグに入れておきたいと思います。

『Incase DSLR』 Apple公認のオシャレなカメラバッグを購入しました!

2016.11.02

『マクロレンズ』超マクロ撮影がスマホで撮れる!

約50倍の倍率で撮影することができます。

これはキレイに撮れてますね。焦点がしっかり合うので花とか撮影するのも面白そうです。

撮影方法は被写体から約1cmの範囲で撮影します。

本当にこれくらい近づけないと撮れません。(普通に撮ろうとしてもボケますよ。)

スマホ-マクロ撮影

 

『魚眼レンズ』これは想像どおりだった

約180度の視野を撮影できます。

色々撮ってみましたが、このレンズは割と普通でした。

本当に魚ってこんな感じに見えるのかな?って思いながらパシャパシャと。

まぁ、スマホ用の魚眼レンズはこんなものでしょう。

3つのレンズ総評

  • 広角レンズ・・・標準レンズの倍以上の画角で撮影できるのが面白い!
  • マクロレンズ・・・広角レンズと2in1仕様仕様のため使用頻度は多くなりそう
  • 魚眼レンズ・・・評価は普通だが、製品として不満点もない。

自撮り補助LEDライトについて

※なるべく肉眼に近い画像で撮影

スマホ用のLEDライトは初めて使ったので未知数でしたが、使ってみると自撮りをする女性が使いたい気持ちが分かりました。笑

とにかく肌のシミ的なものがすっ飛んでしまうので確実に若返ります。

宣伝の内容は以下のようなものでしたが、大げさではありませんでした。

肌を明るく美肌に、瞳がきらきらに光ります。
誰でも自撮り美人になります。
特に自撮りには最適で肌が良い感じに飛びますので綺麗に見えます。

引用:公式サイト

電源はUSB充電式になっており、フル充電で1時間連続使用が可能。

LEDライトの調光はボタン1つで9段階に調整できるので、ケースバイケースに合わせて使い分けるのが良いと思います。

電球の光が見えるように、分かりやすく暗めに撮影したので参考までにご覧下さい。

※実際は明るいです

LEDライトと広角レンズを組み合わせ、こんな使い方をするのがこの商品の最大の魅力です。

 

対応機種など

ほとんどのスマートフォンに対応しているので安心してください。

  • iPhone 7 / 7Plus / 6S / 6S Plus / SE / 5、iPad
  • Xperia / Sansung / Galaxyなどの Android

 

さいごに

一眼レフのレンズなどとは絶対に比べてはいけませんが、スマホで撮れるならこれで全然OKかなって気がします。ちなみに広角レンズは色々と使えそうなので、普段から持ち歩き確定です。

今回紹介した「REMAX AIPAIシリーズ」は、セルカレンズとLEDライトを別々に購入しなくていいのが最大の魅力です。

広角レンズで自撮りするのもやってみると面白かったので、子供と一緒に撮ったり家族で撮ったりと楽しめています。

今回紹介した「Remax」社の商品一覧です。面白い商品が沢山あるので、今後も注目していこうと思っています。

スポンサードリンク