【NURO光開通!】契約してみて分かった良さ!お得なキャッシュバックやPS4がもらえるプランなどのキャンペーン情報

nuro光

ネット回線をNURO光(ニューロ光)に変えました。

一戸建てはネット回線料金が高いので「なるべく安く、しかも高速で!」とワガママな条件で色々と検討しました。

 

そこで出会ったのがNURO光。

 

以前はフレッツ光を利用していたのですが、とにかく月額料金が高くてIP電話を含めると8000円近く掛かっていましたね。

安かったのは最初の1年目だけ。

こういう、”今なら○○分が無料キャッシュバック!(※24ヶ月間)” というのに騙されないように注意しながら光回線を探しました。

 

NURO光が圧倒的にお得だったから契約

NURO光は戸建ての料金としては最も低価格。

キャンペーンで工事から設置まで何から何まで実質すべて無料で開通できました。

しかも設置してもらったONUという親機には無線LANが内臓されているので、通常なら必要な無線LANルーターが不要なので、すぐにネット回線につなぐことができました。

 

さらにセキュリティソフトのカスペルスキーが無料で使えるので、新たにセキュリティソフトを購入する必要もなかったです。

マジで至れり尽くせり・・・

NURO光とフレッツ光の料金を比較

フレッツ光から

NURO光 フレッツ光
基本月額料金 4,743円
5,700円
(1年目だけは安い)
光電話月額料金 500円 1,500円
合計 5,243円 7,200円

フレッツ光を利用していた時は、他にも何かしらのオプション契約をしていたので実質8000円弱かかっていましたが、NURO光に変えただけで5000円台までコストダウン・・・

毎月3,000円近くコストダウンできので、このままフレッツ光を利用していたら、1年にして36,000円、5年で18,0000万円も損をしていたことになりますね。それ以上は恐ろしくて計算できない。。

ネット回線は初年度の安さを見るのではなくて、永続的にどれだけ安いかを見ないとマズイことになりますが、NURO光は月額料金が4,743円と他社と比較しても最も安いので、お金に関してはとても安心して利用できています。

ポイント

長く利用するのであればNURO光は間違いなくお得!

 

NURO光の固定電話(IP電話)について

実はネット回線を契約する上で、選択肢としてWiMAXなどのモバイルルーターを自宅で使うことも検討しました。

ネット回線料金としては最安なんですが、自宅用として使うと固定電話が持てないという重大なデメリットがありました。

1人暮らしの方ならWiMAXでも十分だと思うんですが、家族持ちには結構厳しい。

固定電話をNTTと別途契約して月々1800~1900円を支払っていては、トータルの月額料金が逆に高くなってしまいます。。。

 

その点!

NURO光なら固定電話の代わりにIP電話が月額500円で利用できる。

しかも3分7.99円と通話料も圧倒的に安く、電話番号も市外局番が(東京の場合、03ー)が利用できるので、ここまで来たら「NURO光で決まりでしょ!」ってなってましたね。

ちなみに2週間ほどで開通しました。

実際にNURO光と契約して使ってみた感想

まず工事に関して。

「何もしなくて良かった」

これ本当です。

私がやったことと言えば、工事完了後に

「パソコンとWi-Fiを繋いだだけ」

です。

 

回線工事はもちろん、ONU(親機)の設置もやってくれるので本当に何もしないでネットが開通しました。笑

分電盤とかできれば触りたくないですからね。

これがNURO光のONUです

 

前述しましたが、無線LANルーターの設置や接続も不要なので、かなりスッキリ・簡単にネットが開通しました。

配線周りがすごくシンプルになったのはとても嬉しいですね。

 

NURO光のデメリットはテレビ回線がないこと

NURO光のメリットばかり書いてきましたが、これだけは絶対に知っておいてください。

NURO光はテレビ回線がセットでありません。

 

つまりどういうこと??

 

ざっくり解説すると、本来なら地デジを観るために必要なものは以下の2つ。

 

地デジを視聴するためには

  • ケーブルテレビや光サービスと契約する(月々660円、ケーブルテレビは別途特殊料金)
  • UHFアンテナを設置する(10,000~40,000円程度)

この”ネット回線” か ”電波” のどちらかがないと地上波のテレビを観ることができません。

 

そして問題となっているの「NURO光にテレビ回線がない」というのはネット回線から地上波テレビを見るための回線を引くことができない。といことなんです。

つまり、UHFアンテナの設置が必須ということになります。

屋根についている魚の骨みたいなやつです。

画像参照元:マスプロ

最近ではおしゃれなタイプのデザインアンテナもあります。

このUHFアンテナを自宅に取り付けてあげればNURO光でもテレビが見れるということになります。

毎月660円払い続けて別途ケーブルテレビなどと契約する方法もアリですが、結局高くなってしまうのでアンテナを取り付けて初期投資だけで終わらせようという決断をしました。

 

UHFアンテナは業者を探して取り付けてもらいましたが、ついでにCSアンテナもつけ、ブースターという電波を強く受信できる装置に加え、デザインアンテナにしたので結局40,000万円近く掛かっていまいました。笑

まぁ、毎月660円払い続けるよりかはいいかと。(5年で元が取れる計算)

ポイント

NURO光を申し込む際は、自宅に地デジアンテナがあるかどうか確認しよう。

NURO光の個人的評価

テレビ回線の問題があったとは言え、総合的に考えてもNURO光にして良かったと思います。

回線速度も高速で問題なく、接続が切れることもありません。

我が家ではこの回線ひとつでPC3台、iPad、スマホ2台、テレビ(ネット接続)を快適に使っています。

ルーターが無くスッキリしているのも快適だし、ルーターのトラブルに巻き込まれないのもいいですね。

色んな苦難から解放された気がします。

 

さいごに、そんなNURO光をお得に契約するために、公式サイトや代理店の特徴をまとめました。参考になればと思います。

NURO光の申し込キャンペーンを比較【公式・代理店】

NURO光を契約するなら公式サイトか代理店を利用する方法があります。

キャッシュバックの額が大きく変わってくるので、それぞれの特徴をまとめました。

1、公式サイトでお得に安心

  • キャッシュバックは30,000円と低い
  • オプションは自由に選べる
  • 公式ならではの安心感

開通スピードが代理店を利用するよりも速いので、今すぐ申し込みをしたい方は公式サイトを利用するのがオススメです。キャッシュバックが代理店よりも安くなってしまいますが、安心して開通したい方はコチラで決まりです。

2、高額キャッシュバックの代理店でお得に

  • 最大キャッシュバック金額が8万円
  • オプション有りだがお得
  • 安心の有名代理店

高額キャッシュバックの代理店といえば株式会社Bliss_Ariseです。代理店とは言え対応もしっかりしているので安心して利用できます。最大額のキャッシュバックを受けるにはオプション加入が条件になりますが、それでもお得になるキャッシュバック金額です。
公式以外で申し込むなら十分に検討する価値があります。

3、プレイステーション4が欲しければこちらがお得

  • 「PlayStaion4」が必ずもらえる
  • 抽選で10名に1人「PlayStaionVR」がもらえる
  • オプション有りだが、高額商品がもらえる

「PlayStaion4」が必ずもらえるキャンペーンを常に行ている株式会社スローダイニング。 さらに今なら抽選で10名に1人「PlayStaionVR」がもらえるというキャンペーンも行っています。条件はNURO光に切替えるだけなので、簡単にPS4を手に入れることができます。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です