私的良品 LIFE STYLE マガジン

MACHOLOG

【NURO光開通!】契約してみて分かった良さ!お得なキャッシュバックやPS4がもらえるプランなどのキャンペーン情報

更新日:

nuro光

自宅のネット回線をNURO光(ニューロ)に変えました。

一戸建てはネット回線料金が高いので、私としてはできるだけ安く、しかも超高速で!というワガママな条件で様々なプロバイダーを検討していました。

そこで出会ったのがNURO光

これまではフレッツ光を利用していたのですが、月額料金が高くてIP電話を含めると8000円近く掛かっていましたね。

安かったのは最初の1年目だけ。(みんなそうでしょ?)

この失敗から、”今なら○○万円がキャッシュバック!(※24ヶ月間)” なんていうキャッチコピーに騙されないように注意しながら新規ネット回線を探した結果、とてもシンプルで満足できたのがNURO光だったというワケです。

 

NURO光│圧倒的にお得だったから契約した

NURO光は戸建てのネット回線料金としては最も低価格です。

しかも工事から設置まで実質すべて無料で開通できるので、申し込み後にこちら側で何か用意するものなどはありません。

設置してもらったONU(ホームゲートウェイ)という親機には無線LANが内臓されているので、別途無線LANルーター等を購入することもなくすぐにネット回線につなぐことができます。

さらにセキュリティソフトのカスペルスキーも無料で使えるので、新たにセキュリティソフトを購入する必要もなかったです。

NURO光はネット回線で難しいと言われる「開通準備」「開通後の設定」をかなりシンプルにしてくれているので非常に助かりました。

 

NURO光はどれくらい安い?フレッツ光の料金を比較

フレッツ光を利用していた時は、他にも何かしらのオプション契約をしていたので実質8000円弱かかっていましたが、NURO光に変えただけで5000円台までコストダウン・・・

NURO光 フレッツ光
基本月額料金 4,743円 5,700円(1年目だけは安い)
光電話月額料金 500円 1,500円
月額合計 5,243円 7,200円

 

月額合計を見ても分かるとおり、NURO光に変更したことで毎月3,000円近くコストダウンできました。

年間にして36,000円、5年間なら18,0000円も差が出てきます。同じネット回線なのに・・・。

 

ネット回線選びのポイントとしては“初年度の安さを見るのではなく、永続的にどれだけ安いか”を見ることが大切です。特に私のように戸建てを購入している方は、ネット回線は長く使い続けることになるので、1年後、2年後もネット回線が安いかどうかを見極める必要があります。

その点、NURO光は月額料金が4,743円と非常に安いので、これから使い続けていく上での安心の料金となっています。

ポイント

回線を長く利用するのであればNURO光は間違いなくお得!

 

NURO光│固定電話(IP電話)について

家族がいる方ならほとんどの方が利用している固定電話。

通常、固定電話をNTTと契約する場合は月々1,800~1,900円程度の支払いが必要になりますよね。

その点、NURO光なら固定電話の代わりとなるIP電話が月額500円で利用できるので、こちらも合わせて申し込みました。

3分7.99円と通話料も安く電話番号も市外局番が利用できるので、完全に固定電話として使うことができます。

開通には約2週間程度かかりましたが、特に急いでいるワケでもなく、申し込んでおいたらいつの間にか固定電話が使えるようになっていたという感じです。

「ネット回線+固定電話」という形でNURO光に申し込むのであれば、こちらの代理店がとてもお得です。

“オプション加入なし”でキャッシュバック金額も高く、申請も申し込み時にできる上、おまけに“最短1ヶ月で現金振込み”という

公式サイトからのキャッシュバック申請は本当に大変です。

メール通知 → 専用サイトに登録 → キャッシュバック番号 → 別ページにて申し込み → 4ヵ月後にキャッシュバック・・・

というかなり面倒な作業かつとても時間が掛かるんですが、上記代理店では申し込み時にキャッシュバックの申請が行えます。何より最短1ヶ月で現金振込みによってキャッシュバックがもらえるというのもポイントですね。

「ネット回線+固定電話」の場合は35,000円のキャッシュバックに加え、以下の条件をクリアすると現金キャッシュバックではなくPlayStation4かNintendo Switchがもらえるキャンペーンも行われています。

  • 8ヵ月間の継続利用
  • 開通後14日以内に引き落とし口座登録 or クレジットカードの情報登録

 

NURO光と契約し、実際に使ってみた感想

まず、申し込みから開通までに関して言うと、

「何もしなくて良かった」

という言葉に尽きます。

しいて言うなら、業者さんと工事の日を決めたことくらいですね。

工事完了後、分電盤にNURO光の親機(ONU)が設置されていました。分電盤ってできれば触りたくないですよね。

 

その後、私が実際にやったことと言えば、

「パソコンとWi-Fiを繋いだだけ」

ということくらい。パスワード入力するだけですね。

軽く前述しましたが、NURO光のONU(ホームゲートウェイ=親機)は、無線LANルーター不要なので、この状態ですぐにネット回線が使えます。

とにかく、ネット回線に必要なことを何もしなくていい!というのがNURO光をオススメするポイントかもしれません。

 

デメリット│テレビ回線がない

NURO光のメリットばかり書いてきましたが、これだけは絶対に知っておいてください。

NURO光はテレビ回線がセットで選べません。

ざっくり解説すると、本来なら地デジを観るために必要なものは以下の2つ。

地デジを視聴するためには

  • ケーブルテレビや光サービスと契約する(月々660円、ケーブルテレビは別途特殊料金)
  • UHFアンテナを設置する(10,000~40,000円程度)

この”ネット回線で視聴する” ”電波で視聴する” のどちらかがないと地上波のテレビを観ることができません。

そしてNURO光にテレビ回線がないということは、ネット回線から地上波テレビを見るための回線を引くことができない、ということになります。

しかし、UHFアンテナが設置されていれば問題ありません。

屋根についている魚の骨みたいなやつです。

画像参照元:マスプロ

 

最近は、こんなお洒落なおタイプのデザインアンテナもあります。

 

このUHFアンテナを自宅に取り付けてあげればNURO光でもテレビが見れるということになります。

我が家の場合、毎月660円払い続けて別途ケーブルテレビなどと契約するよりも、アンテナを取り付ける決断をしました。

UHFアンテナは業者を探して取り付けてもらいましたが、設置ついでにCSアンテナブースター(電波を強く受信できる装置)、かつデザインアンテナにしたので結局40,000万円近く掛かっていまいました。笑

まぁ、毎月660円払い続けるよりかはいいかと。(5年で元が取れる計算)

ポイント

NURO光を申し込む際は、自宅に地デジアンテナがあるかどうか確認しましょう。

 

NURO光の個人的評価

テレビ回線の問題があったとは言え、総合的に考えてもNURO光にして良かったと思います。

回線速度も高速で問題なく、接続が切れることもありませんね。

我が家ではこの回線ひとつでPC3台、iPad、スマホ2台、テレビ(ネット接続)を繋いで快適に使えています。

ルーターが無くスッキリしているのも快適だし、ルーターの故障等のトラブルに巻き込まれず、色んな苦難から解放された気がします。

個人的には非常にオススメできるネット回線だと評価しています。

1位│NURO光 - オプション加入なしで高額キャッシュバック!

  • オプション加入なし!最安料金でNURO光が利用できる
  • PlayStation4NintendoSwitchなど選べる特典
  • 面倒なキャッシュバック申請が申し込み時にできる
  • 最短1ヵ月で振込み

 

2位│NURO光 - 公式サイト

  • 公式サイトならではの安心感
  • オプション加入ナシでもキャッシュバック!
  • キャッシュバックの申請はやや面倒 ※4ヵ月後

3位│NURO光 - とにかく高額キャッシュバックなら

  • オプション加入で最大12万円のキャッシュバック!
  • オプション加入を検討している方はおすすめ
  • 無料設定サポートあり
  • オプション加入ナシでも高額キャッシュバックあり

 

-ネット回線
-

Copyright© MACHOLOG , 2018 All Rights Reserved.