センス抜群のスタイリッシュな文房具が楽しめるブランド一覧

日々進化している最新の文房具。

様々なステーショナリーグッズが続々と登場し、選ぶユーザーも「自分が持つツール」にこだわりを持っているように感じます。

特にInstagramを始めとしたSNS映えするステーショナリーは、本人のこだわりをすごく感じますね。

(僕もステーショナリー系のInstagramやってるので良かったらフォローしてください。)

投稿する写真も、お洒落なペンやノートがひとつ写っているだけでぐっとハイセンスな1枚に仕上がりますよね。

スタイリッシュな文房具は持つ喜びの他に、こうした共有する喜びがあるのも良さのひとつだと想います。

この記事ではスタイリッシュな文房具ブランドをいくつか紹介するので、好みのブランドをぜひ見つけてみてください!

 

スタイリッシュな文房具ブランド一覧

HIGHTIDE(ハイタイド)

手帳をはじめとした文具・雑貨メーカー「ハイタイド」は、九州の福岡を拠点に、機能性やデザイン・素材にこだわったオリジナル商品を発信しています。HIGHTIDEは「満ち潮」の意味を持ち、“満たされるモノづくり”を感じるオリジナルプロダクトを幅広く展開しています。

HIGHTIDEを代表するオリジナルブランド“PENCO”をお店で見かけたことがある方も多いハズ。アメリカを彷彿とさせる架空のブランドとして、架空のストーリーを持つノスタルジックでお洒落なシリーズです。

オリジナルプロダクトだけでなく、違うフィールドの人とお互いの良さを引き出すコラボレーションも得意とし、さまざまなコラボレーションブランドも手掛けています。

\ HIGHTIDE の商品を一覧でチェック! /

DELFONICS(デルフォニクス)

オリジナル、セレクト商品を扱うステーショナリーショップ「DELFONICS」は、文具・雑貨の企画・デザインを行なっている国産メーカーです。全国に「Smith」の店舗展開を行っているためご存知の方も多いと思います。

DELFONICSは、1988年〜これまでに多くのオリジナルステーショナリーを製作・販売してきました。

シンプルなデザインと機能性が人気のリングノート「Rollbahn(ロルバーン)」は代表作のひとつ。他にもダイアリーやフォトアルバムを中心としたオリジナルアイテム、世界中のステーショナリーを独自視点でセレクトしており、見ているだけでも楽しいブランドです。

\ DELFONICS の商品を一覧でチェック! /

MARK’S(マークス)

お洒落で可愛い大人向け文具を探すなら「MARK’S」は欠かせないブランドです。ステーショナリー業界でが、デザイン性の高い雑貨メーカーとして広く認知されています。

MARK’Sを代表する商品と言えば「EDiT手帳」でしょう。当サイトでも数多くのEDiTに関する記事を紹介してきましたが、デザインから品質まで信頼できるブランドと言えます。実店舗を構えていますが、販売サイトの商品ラインナップが豊富なのも魅力のひとつです。

女性向けのカラー展開が多いように感じますが、各商品のカラーバリエーションが豊富なので男性にもおすすめできます。

\ 楽天市場は公式オンラインショップです↓ /

 

MOLESKINE(モレスキン)

世界中のクリエーターから愛される伝説のノート「MOLESKINE」。ゴッホやピカソやヘミングウェイが愛用していたノート(正確には復刻版)として知られています。

ノートを筆頭に、様々なステーショナリー雑貨の販売を行っていることや、他業種とのコラボ商品が展開されているのも魅力のひとつです。品質だけで言えば上位互換の「ロイヒトトゥルム」という商品があるが、それでもモレスキンのが人気が高いのは、歴史的要素によるブランドの力だと思います。

一度ハマればずっと使い続けたくなるモレスキンのノートは、ラインナップが豊富なのでじっくりと探してみてはどうでしょうか。

\ MOLESKINEの商品を一覧でチェック! /

 

Craft Design Technology(クラフトデザインテクノロジー)

ステーショナリー通なら誰もが知ってる「Craft Design Technology」は、一般的な文房具とはかけ離れた高級感のあるデザイン・機能にこだわっています。

世界の著名なデザイナーが関わり、職人の技、日本の革新技術を融合された高級ステーショナリーブランド。これらが三位一体となり、他社の文具メーカーとは違ったブランド力を持っているのが特徴です。

高級感のある文具を持ちたい方は是非チェックしてみてください。

\ Craft Design Technologyの商品を一覧でチェック! /

 

KOKUYO ME(コクヨミー)

コクヨの新ブランド「KOKUYO ME」は、ツールよりもアクセサリーとしてコーディネートを楽むために登場しました。

利便性・機能性・カラー・素材など、トレンドを捉えたデザインを追求しており、女性層を中心に高い人気を集めているシリーズです。色やアイテムの組み合わせを考えるのが楽しいので、より自分の持ち物にこだわりを持って選ぶことができるのではないでしょうか。

ノート、ペン、ふせん、消しゴム、ペンケースなどなど、豊富なカラーで様々な商品展開が行われていまます。

\ KOKUYO MEの商品を一覧でチェック! /

 

MoMA Design Store(モマデザインストア)

ニューヨーク近代美術館(MoMA)の公式ストアが「MoMA Design Store」です。独創的な展示と、世界最高峰の近・現代美術のコレクションを有することで知られていますね。

素材や製造方法、デザインコンセプトが秀逸であることを条件に厳選された商品がMoMAのキュレーターにより選定されています。

プロダクトとして価値の高い商品もあり、価格帯はやや高めとなっていますが、他にはない独自の商品ばかりです。

\ MoMA Design Storeの商品を一覧でチェック! /

楽天Rebates経由で6.0%ポイントバック!「Moma」で検索!
Rebatesお友達紹介キャンペーン

 

STALOGY(スタロジー)

 

粘着クリーナーの「コロコロ」で有名なニトムズが展開する文具ブランド「STALOGY」。Stationery, Standard, Technologyの3語を掛け合わせた造語で構成されたブランド名となっています。

東京・代官山にアンテナショップ「STALOGY LABORATORY TOKYO」もあります。ありそうでなかったアイテムを提案しており、スタイリッシュなデザインに惹かれるだけでなく使いやすさも抜群です。

また、STALOGYの文具は価格もお手頃なのもポイントです。ウェブサイトを見てるだけでもワクワク楽しくなるような、こんなアイテム欲しかった!探してた!という商品がズラリと並んでいます。

\ STALOGY の商品を一覧でチェック! /

 

HI MOJIMOJI(ハイモジモジ)

2010年に創業された、ブランド名がなんともかわいい「HI MOJIMOJI」。元フリーライターの松岡厚志さんが元グラフィックデザイナーの妻・綾子さんと共に生み出す、おちゃめで可愛らしいデザイン文房具が人気を集めています。

「WORKERS’BOX」でお馴染みの方も多いですが、だれでも簡単にデスクが片づき仕事に集中できるワークツールとして人気のペーパーボックスが最も有名かと思います。

知れば知るほど興味が湧いてくるHI MOJIMOJIというブランドなので、知らなかった方は是非チェックしてもらいたいです。

\ HI MOJIMOJI の商品を一覧でチェック! /

 

TRAVELER’S FACTORY(トラベラーズファクトリー)

「旅するように毎日を過ごすための道具」をテーマに、何気なく過ごす日常にもときめきを与えてくれるようなアイテムを販売している雑貨屋、TRAVELER’S FACTORY。東京駅と中目黒、成田空港にも店舗があり、つい足を止めて見入ってしまうお洒落な雑貨がズラリと並んでいます。

トラベラーズノートを筆頭に、数多くのステーショナリー雑貨が扱われています。

「トラベラーズノートと仲間たち」の世界をもっと深く追求するための基地として、東京都目黒に実店舗「トラベラーズファクトリー」がありますが、多くの人たちとの出会いの場、リアルな場を共有、新しいコミュニケーションやモノを作り出していきたい、という想いで設立されたそうです。

トラベラーズファクトリーは株式会社デザインフィルが提供しています。

\ TRAVELER’S FACTORY の商品を一覧でチェック! /

KNOX(ノックス)

1979年にバッグブランドとして誕生した「KNOX」は、その後の1985年に日本製で初めてのバイブルサイズのシステム手帳をリフィルまで含めてトータルで発表しました。ビジネスマン向け商品を中心に展開され、ビジネスツールに真摯に取り組んできたブランドです。

革小物を中心に、最高の素材とクラフトマンシップ溢れる日本の手仕事が生みだすプロダクトブランドとして、KNOXは今も人気を集めています。

上記のトラベラーズファクトリーと同じく、KNOXも株式会社デザインフィルが提供しています。

\ KNOX の公式ショップは楽天市場です↓ /

 

LAMY(ラミー)

ドイツ生まれのLAMYといえば万年筆Safariです。世界中のセレクトショップや、国内でも数多くの店舗で取り扱われているのでご存じの方も多いでしょう。

LAMYの大きな特徴は、開発する商品それぞれに専属のデザイナーが存在し、ひとつひとつが高いデザイン性・独創性を持っているところです。高いデザイン力によって世界中に愛好者がいて、年間約600万本の筆記具を生産しているようです。

ラミーの魅力は、単なるオフィスの道具ではなく多くのクリエイターたちの心を掴む存在であることです。

\ LAMY の商品を一覧でチェック! /

まとめ

スタイリッシュな文房具ブランドをご紹介しましたがいかがでしたでしょうか。
ため息が出るほど洗練されていたり、お茶目なユーモアにほっこりしたり・・・文房具は暮らしをお洒落に、そして豊かに彩ってくれます。
小物だからと適当なものを使う人より、こだわりを持って自分好みの文房具を使っている人のほうが魅力的ですよね。
ぜひ自分の魅力アップのアイテムとしても取り入れてみてください。気に入ったブランドが見つかればとても嬉しいです。