hum「Pen Tag」バッグに取り付ける本革の一本差しペンケースが便利!

更新日:

HIGHTIDE提供

お気に入りのペンをバッグに引っ掛けて持ち歩くことができる『Pen Tag(ペンタグ)』

これまで数多くのステーショナリー雑誌やウェブ媒体にも登場しており、革製品が好きな方やステーショナリー好きの方ならご存知の一本挿しペンケースです。

Pen Tagを実際に使ってみて思ったのは「とにかく使い勝手がいい」という点。それでいてデザイン性も高いので所有欲も満たしてくれる逸品でした。

早速レビューしたいと思います。

Pen Tag(ペンタグ)ってこんなアイテム

Pen Tagは福岡の革職人によるタンニン鞣しで作られた一本挿しのペンケース。バッグの手持ちに巻きつけることで、タグのような感覚でペンを持ち運べることができます。この時点では「どうやって取り付けるのか?」分からないと思うので後述します。

 

商品を細かく見てると、ハンドメイドならではの裁縫もしっかりしており、コバも綺麗に磨かれていて美しいです。使い続けることで革がどのように馴染んでいくのか楽しみですね。

 

Pen Tagを取り付けてみる

トートバッグの手持ちにPen Tagを取り付けてみたイメージはこのような感じ。革系のバッグなら見た目も良く馴染むと思いますが、帆布のバッグで使っている方も多いので「基本的にはバッグの種類を問わない」と思います。

今回取り付けてみたバッグはcarcru表参道のもの。気になる方はリンク先よりチェックしてもらいたが、こちらの迷彩トーとバッグはもう販売されていないようです。

 

Pen Tagの取り付け方はシンプル

Pen Tagはシンプルな構造で、革の強さを生かした面白い方法でバッグに取り付けます。

上記のGIF画像で分かると思いますが、上部の切り口にペン収納部を通すことで、バッグの持ち手にホルダーのように引っ掛けるという仕様。丈夫な一枚革で作られているので安心し手使うことができると思います。

 

Pen Tagのサイズやカラー展開について

収納できるペンをいくつか試してみましたが、今回レビューしているPen Tag 通常サイズは、基本的には細いペンが対象のようで万年筆などの太いペンは収納できませんでした。

最もスムーズに出し入れが出来たのがフリクションボールスリムで、サイズの限界的にはジェットストリーム スタイラス

 

ワイド版の「Pen Tag Wide」であれば、Lamy Safariサイズの万年筆が収納できるようなので、サイズ選びに迷ったらワイド版のほうが使い勝手が良いかもしれません。

Pen Tagのラインナップ一覧を記載しておくので参考にしてみてください。

Pen Tag ラインナップ
商品名 Pen Tag Pen Tag - Wide Pen Tag - Color
参考
ペン収納可能:最大軸径 12mm 15mm 12mm
ペン収納可能:最長 150mm
定価(税込)  2,808円  3,780円  2,160円

 

ペンが最も取り出しやすい一等席に

実際にトートバッグにPen Tagを取り付けてみて分かったが、持ち手に一番近い場所にペンがあるので取り出しがとても楽です。

さらに私の場合は「ジェットストリーム スタイラスペン」収納しているので、ボールペン+スタイラスペンの両方が常に手元にあるという安心感もあります。意外とバッグの中で探しがちなペンですが、Pen Tagならこの手のストレスは無さそうです。

 

さいごに:革好きが使いたい一本挿しペンケース

いつでもどこでもすぐにペンが取り出せる環境というのは、文具・ステーショナリー好きな方にとって大事なことですよね。特に手帳を頻繁に活用している人にオススメできます。

カフェで物書きをしている人を見ると「Pen Tag便利ですよ」って言いたくなるような商品。笑

Pen Tagはデザイン製品としても魅力あるし、革がどのように育っていくのかも楽しみです。

 

-ステーショナリー
-,

Copyright© MACHOLOG , 2017 All Rights Reserved.