私的良品 LIFE STYLE マガジン

MACHOLOG

削って書けるスクラッチカレンダー2019をレビュー!

投稿日:

削るとカラフルな色が出てくるスクラッチカレンダー。

ハイタイド(HIGHTIDE)から発売されている人気商品のひとつで、他には類を見ないオリジナル感満載のカレンダーです。

スケジュールを楽しく管理したいという人や、カラフルなアイテムが好きな人は早めにチェックしてみてください。

 

スクラッチカレンダー2019

こちらがスクラッチカレンダー。

1月〜12月まで12枚のカレンダーが用意されており、ペン代わりとなるスティックが付属品で付いています。

カレンダーはそれぞれバラバラになるので、フックに掛けたり紐を通したり使い方は自由自在。

サイズは横28.0 × 縦20.0(cm)で、A4サイズより一回り小さい感じです。

では早速削って書いてみます。

 

スクラッチカレンダーは削って書く!

鉛筆やボールペンは不要で付属のスティックを使ってカレンダーを削りながら書きます。スクラッチくじと同じような感覚で文字を書いていく感じですね。

ガリガリ削ることもなく、普通に文字を書くような感覚で書くことができます。削るとカラフルな下地が出てきますが、誰が使ってもそれなりにオシャレに見えるというのがいいですね。

こちらはサンプル品なのでテスト用として色々書いてみました!

こんな感じに書けるというイメージが伝わりますでしょうか。

 

スティックじゃなくても書ける!

スクラッチカレンダーには専用のスティックが付属していますが、実は先端が硬いものであれば何でも書くことができます。

キッチン回りにカレンダーを貼る人って多いと思うんですが、例えば「つまようじ」などを使っても書くことができるんです。

先端が細いもので書くと字幅が変わって面白いですね。

他にもマスキングテープを貼って剥がすと面白い感じに。(※画像をスライドさせると見えます)

表面を削る・剥がすだけで自分だけのオリジナルカレンダーを作れるという印象を受けました。

 

スクラッチカレンダーのラインナップ

スクラッチカレンダーは今回レビューしている壁掛けタイプの他に、卓上タイプも展開しています。

実はこのカレンダー、売り切れになるほど人気の商品らしいので2019年から使ってみたいかたは早めにゲットしておくことをオススメします!

壁掛けタイプ

卓上タイプ

 

-ステーショナリー
-,

Copyright© MACHOLOG , 2018 All Rights Reserved.