プレゼント用の高級ボールペン、人気おすすめ商品【男性向け】

投稿日:

男性向けのプレゼントとして人気の高級ボールペン。新社会人や学生・ビジネスマンからエグゼクティブまで、社会的立場を問わずに多くの男性に喜ばれるアイテムの1つです。そんな高級ボールペンは数多くの商品があるために、選ぶ上で注意しなくてはならないポイントがいくつかあります。

この記事では、高級ボールペンの選び方のポイントや、どんなペンが相手に喜ばれるのか、厳選した商品をピックアップしてみたいと思います。

 

プレゼント用ボールペン│選び方のポイント

ギフトとしてのボールペンは、高級ブランドの有名ペンを選ぶと喜ばれます。

どの文房具店でも買えるようなペンは避け、筆記具専門店やネットでしか購入できないものを選んであげると良いでしょう。

また、ボールペンに機能性を求めてしまうと国産ボールペン「ジェットストリーム」のようなペンがオススメですが、高級ボールペンと比較してしまうとチープ過ぎる上、何よりもどこでも簡単に手に入れられるという点からあまり喜ばれるものではないでしょう。

ブランド・高級感・美しさを重視する

高級ボールペンは腕時計と同じように“見る人が見れば分かる”ものです。ペンの形、小さく入ったブランドロゴ、クリップの形ひとつでどの高級ブランドを使っているのか簡単に見分けることができます。

ビジネスマンはもちろん、クリエイティブな仕事をしている方や学生に至るまで、高級ボールペンは一生モノとして使うことができるので、“通”が見てもおっ!」と思えるようなペンが良いです。

高級ブランドの中でも人気・不人気商品というボールペンが必ずありますが、この記事では“どれを選んでも間違いない”というボールペンをピックアップしていきます。

 

誰に贈るか?贈る相手の社会的立場を考えると選びやすい

贈る方の社会的立場によっては高価過ぎたり、ペンを使うシーンに合わないものもあります。いくつか例を紹介するので参考にしてみてください。

ビジネス

会社員がビジネスシーンで使うボールペンなら、ラグジュアリーな高級ブランドペンがオススメです。商談の契約時など、大切な場面で大活躍すること間違いないでしょう。

クリエイティブ

クリエイティブなお仕事をされている方ならば、デザイン性の高いボールペンがオススメです。

学生

学生ならば高価過ぎるボールペンはあまりオススメしません。高級感のある見た目かつ有名ブランドのボールペンを5,000〜10,000円以内の予算で買えるペンが良いでしょう

 

プレゼント用高級ボールペンの相場は?

プレゼントを贈る相手に合わせてどれくらいの相場が目安なのかは、以下の相場を目安にすると良いと思います。

学生

→ 5,000〜10,000円以内

社会人一年目

→ 10,000〜30,000円以内

ビジネスマン、クリエイティブ職

→ 10,000〜30,000円程度

エグゼクティブ

→ 30,000円以上

というのを目安にすると良いでしょう。

他にも、ボールペンにはインクの種類(油性・水性・ゲル)があったり、ペン先の太さなど細かな仕様の違いがありますが、ギフト用として送るならそこまで気にする必要はありません。後からリフィル(替芯)を交換することでペン先の太さを変えることができますし、何よりも高級感のある一流のボールペンを選んであげることが重要です。

それでは、男性のプレゼントとしてオススメできる高級ボールペンを厳選して紹介します。

 

男性ギフト向け高級ボールペン

PARKER(パーカー)ソネット ラックブラックGT

10,000円以下

1888年、イギリス創業のパーカーは優美さと気品を兼ね備えた高級筆記具ブランドです。なかでも「ソネット」は優雅さと気品に溢れ、派手過ぎないデザインはプレゼントに最適なボールペンです。
マットなブラックボディに美しいゴールドの「矢羽クリップ」が際立ち、スーツの胸ポケットに入れれば一流品としてのアイコンが輝きます。高級感が押し出されることなく嫌味を感じさせないそのデザインは、仕事道具としても相手に好印象を与えてくれるでしょう。

PARKER ソネット をCHECK

 

 

CROSS(クロス)クラシックセンチュリー

5,000円以下

1846年アメリカ創業のクロスは、妥協を許さぬ細部へのこだわりを持ち、世界の筆記具ブランドのリーディングカンパニーとして世代を超えて愛されています。世界の著名人にも愛用者が多く、オバマ大統領が就任式で使用したペンブランドとしても有名です。
クロス創業100周年を記念して誕生した「クラシック センチュリー」は、発表以来70年の月日が経っても今なお代表的シリーズとして人気となっています。

CROSS クラシックセンチュリーをCHECK

 

 

Waterman(ウォーターマン) エキスパート エッセンシャルCT

10,000円以下

1883年アメリカ創業(現在はフランス企業)のウォーターマンは、洗練されたデザインと優れた機能美を持つ筆記具を作り続けてきた歴史あるブランドです。
「エキスパート」は最高級素材を惜しみなく使用し、クラシックながらスタイリッシュな雰囲気がありビジネスシーンでも十分にアピールできることでしょう。丸みのある上品なフォルムは握りやすく、長時間使用しても疲れにくい書き心地を体感できるのも特徴です。

Waterman エキスパートエッセンシャルをCHECK

 

 

Pelikan(ペリカン)スーベレーン K400

15,000円以下
Pelikan
¥12,960 (2018/12/16 04:55:26時点 Amazon調べ-詳細)

世界の名立たる筆記具ブランドの中で、万年筆は群を抜いて人気を誇るペリカン。
スーベレーンは世界中で最も愛される万年筆の1つですが、そのデザインを継承しているのがK400。緑縞にゴールドのトリムをあしらったデザインは重厚で落ち着いた雰囲気があり、スーツに似合うのはもちろん、多くの筆記具ファンが愛してやまないペンのひとつとなっています。ノック式でペン先がすぐに出る仕様になっているため、瞬時にメモを取りたい時にも便利です。

Pelikan スーベレーン K400をCHECK

 

 

MONTBLANC(モンブラン)マイスターシュテュック プラチナライン クラシック P164

40,000円以下

 

1908年ドイツで創業したモンブラン。言わずと知れた筆記具メーカーの最高峰ブランド。ヨーロッパ最高峰の山モンブランに残る氷河を意味するロゴマーク「ホワイトスター」は、他のペンを圧倒する存在感があります。
1924年に発売したマイスターシュテュックは芸術品とまで評され、世界中の作家から愛される最高級品。今なお驚異的な人気があり、誰もが一度は手にしたいと憧れを抱かれる名品です。一生モノのペンを贈りたい、という方に自信を持ってオススメできる逸品。間違いなく喜ばれる最高級の筆記具です。

MONTBLANC マイスターシュテュックをCHECK

 

 

SHEAFFER(シェーファー)レガシーヘリテージ

15,000円以下

1912年アメリカで創業したシェーファー。アメリカを代表する高級筆記具メーカーです。
葉巻(シガーシェイプ)の太軸とインレイニブの存在感のあるクラシックなスタイルは、ひと目でシェーファーと分かる象徴的なデザインをしています。クリップ丈夫に施されたホワイトドットのマークがブランドを象徴するロゴマークともなっており、Yシャツの胸ポケットに挿せば存在感のあるスタイルを演出できます。

SHEAFFER ヘリテージをCHECK

 

 

LAMY(ラミー)ラミー2000

10,000円以下
LAMY
¥6,000 (2018/12/16 04:55:27時点 Amazon調べ-詳細)

1966年、ラミーデザインプロダクトとして最初に登場したLAMY2000。世界の様々なデザイン性を受賞している有名なペンです。
ボディには磨き上げられた樹脂とステンレスを使い、クリップは世界で初めてステンレス無垢材を採用。今なお色褪せないデザインは世界中に愛用者がいるベストセラー商品です。クリエイティブな仕事をしているなら誰もが使ってみたいペンと言っても過言ではないでしょう。
ボールペンの種類は4色、ローラーボール、単色とラインナップが揃っているので、お好みに合わせて選んで見ると良いと思います。

LAMY ボールペンをCHECK

 

 

AURORA(アウロラ)イプシロン

10,000円以下

1919年、イタリア初の万年筆メーカーとして創業したアウロラ。
イプシロンはアウロラの中ではカジュアルな部類に分けられますが、若い世代にも人気のボールペンとなっています。クリップが美しい曲線を描く「Y(イプシロン)」の形をしており、カジュアルながら気品高く見えるのが特徴。キャップノック式で使いやすい点もポイントです。

AURORA イプシロンをCHECK

 

 

Faber Castell(ファーバーカステル)エモーション

5,000円以下

1761年、ドイツで創業した長い歴史をもつ老舗筆記具メーカーのファーバーカステル。「ファーバー=鉛筆」というイメージを持っている方も多いと思いますが、万年筆やボールペンのラインナップも充実しています。
中でも「エモーション」は人間工学に基づいた太めの軸で、暖かみのある曲線を描いているデザインの美しさから人気商品となっています。回転式で芯先を出す機構になっており、ノック式とは違う高級感があるのも特徴。
また、天然木を使用していることから、経年変化によって時間が経てばより深い色合いになり、レトロな雰囲気で世代を問わず一生モノのボールペンとして使えます。

Faber Castell エモーションをCHECK

 

 

CARAN d’ACHE(カランダッシュ)エクリドール シェブロン シルバー

15,000円以下

1924年スイスで創業したカランダッシュ。
鉛筆のような六角形のフォルムをしたペンがカランダッシュのシンボルとなっているが、高級筆記具「エクリドール」シリーズも同様の定番モデル。ペン全体にシルバーが施されて気品高く存在感のあるペンですが、ノック式を採用しているなど使いやすさも評価され、長年愛され続けているベストセラーモデルとなっています。

CARAN d’ACHE エクリドールをCHECK

 

 

STAEDTLER Premium(ステッドラー プレミアム)リグヌム

10,000円以下

ステッドラー プレミアムは、ドイツの文具・製図用品ブランド「ステッドラー(1835年創業)」が2013年に発表した高級筆記具の新ブランドです。
リグヌムは南ドイツの天然木材を使用し、木軸であることの重厚感や、木目の美しさが際立ったペンです。高級感を存分に堪能できる上、使い続けることで経年変化も楽しめる一本となっています。

STAEDTLER Premium のボールペンをCHECK

 

 

S.T.Dupont(S.T.デュポン)デフィ

20,000円以下
S.T.Dupont(エス・テー・デュポン)
¥35,420 (2018/12/16 04:55:29時点 Amazon調べ-詳細)

1872年、フランスで創業したS.T.デュポン。高級ライターで有名な一面もありますが、その高級素材を駆使したノウハウから貴金属工芸に長けたブランドでもあります。
デフィシリーズは男性的で、航空機のようなデザインをしたダイナミックなデザインが特徴です。男性ならば思わず「かっこいい!」とうなるデザインなのでとても喜ばれるボールペンのひとつです。
デフィシリーズのボールペンはラインナップが豊富なので気になった方は是非チェックしてもらいたい。

S.T.Dupont のボールペンをCHECK

 

 

PILOT(パイロット)カスタム74

10,000円以下

1918年創業のパイロット。日本を代表する筆記具メーカーです。
創業74周年に作られれたカスタム74は、パイロットを代表するペンのひとつです。万年筆同様のデザインを用いたボールペンは回転繰り出し式となっており、見た目の高級感はもちろん、重厚感が強く演出されたデザインになっているため男性からとても人気の高い商品となっています。
普段使いからビジネスシーンにおいて、世代や職業を問わず、幅広い層に人気の国産高級ボールペンです。

PILOT カスタム74をCHECK

 

以上で、男性向けプレゼントとしてオススメの高級ボールペンのラインナップ一覧でしたが、気になるボールペンはありましたでしょうか。贈る相手の社会的立場や、予算などを考えた上で十分に検討してみてくださいね。

-筆記具
-

Copyright© MACHOLOG , 2018 All Rights Reserved.