ダンボールの開封が簡単にできる「ハコアケ」が超便利だった!【レビュー】

更新日:

自宅に届いた荷物の段ボールを開けるために何を使っていますか?

カッター?ハサミ?それとも手で開ける?

段ボールをキレイに開封できないと片付けるのが面倒になってしまうので、なるべくなら “簡単・スピーディ” に開封したいところです。

僕は今、超絶便利なアイテムをゲットしました。

コクヨから発売されている「ハコアケ」という商品。

この商品は1本で "はさみ & カッター" が安全に使え、スピーディに段ボールを開封することができるという優れもの。

ハサミとカッターをそれぞれ使い分けて開封している方もいると思いますが、実際はかなり面倒くさいし、「開けづらい」「手を切りそう」などのリスクに加えて「中身を傷つけてしまうかも」などの心配もあります。

そんなストレスを一切感じさせないのが「ハコアケ」でした。

ちょっとした小物ですが、非常にいい商品だったので紹介しようと思います。

 

2Wayで使えるはさみ「ハコアケ」とは?

商品名が覚えづらいのでまずは確認。

「ハコアケ=箱空け」

 

こちらがそのハコアケです。はさみとカバーがセットになっていました。

一見するとただのハサミですが、持ち手にあるスイッチをスライドすると先端から羽が出てくるという仕組みになっています。

この部分をスライドすると

先端から刃が出てくる

2つの刃がギュッとしまり、上の刃の先端が約1mmほど出てきてカッターに早変わりします。

実際の動きはこのように。

一瞬にしてハサミがカッターになり、この2wayで使える仕様が段ボールの開封・梱包で大いに役立ちます。

 

実際に使って分かった「ハコアケ」の凄さ

どんな商品かイメージできたと思いますが、実際にハコアケを使って段ボールの開封をしてみたいと思います。

①「ハコアケモード」で段ボールを開封!

ハコアケモードとは刃先から刃が出ている状態のモードの名称です。

まずはこれで段ボールの開封をしてみます。(×4倍速)

商品にまったく傷つけずに段ボールを簡単・スピーディーに開封できるのがお分かりいただけますか?

カッターに比べて力を入れずに開封できるので、女性でも簡単に扱えますね。

 

②「はさみモード」で商品袋やタグをカットして梱包まで!

当然ですが普通のハサミとしても使用することが出来るので、商品自体の開封やタグの取り外し、段ボールの梱包までスムーズにできます。

いつもAmazonさんにはお世話になっております。

 

「ハコアケ」が玄関にあれば宅急便の開封・梱包が完結!

ハコアケを玄関の棚に収納しているんですが、これ一本で段ボールや商品の開封・梱包処理が玄関スペースだけで完結できるので、面倒な作業がかなり快適になりました。

というか、これ一本で簡単にできるという安心感が大きいですね。

 

さいごに

と、このようにネットショッピングの多い我が家では大活躍している商品「ハコアケ」でした。

ハサミは長い期間使えるので、これからも快適に段ボール開封ができると思えば買っておいて良かったなと思っています。

「ハコアケ」のラインアップは、今回レビューをしたグルーレス刃タイプ(3色)と、刃のタイプがチタン仕様のチタン・グルーレス刃タイプ(2色)のがあります。

値段はほぼ変わらないですが、チタンのほうが高価な商品になります。気になった方はチェックしてみてくださいね。

-ステーショナリー
-,

Copyright© MACHOLOG , 2017 All Rights Reserved.