私的良品 LIFE STYLE マガジン

MACHOLOG

人気の定番トートバッグ20選│キャンバス地(帆布)が魅力のおすすめブランド

更新日:

人気のキャンバス地(帆布)のトートバッグ定番ブランドを紹介します。

トートバッグには多数の種類がありますが、なかでも“キャンバス地”のトートバッグは頑丈で人気が高いアイテムです。デザインも多種多様あり、使えば使うほど自分風味に生地が育っていく楽しみもありますよね。

そんなキャンバス地のトートバッグは、そもそも冷蔵庫が普及していなかった時代に、アメリカのアウトドア・ブランドL.L.Bean社が氷のブロックを運ぶため作ったのが始めりなんだとか。

その後、氷以外のものを運ぶのことにも活用され、ファッション性を持ったデザインが施されるようになってから一般化されました。

今やトートバッグは性別問わず、男性でもファッション誌の特集にも上がるぐらい今では定番アイテムとなっていますね。

普段使いからちょっとしたお出かけ、いつもより大きめの荷物を運びたい時などに大活躍間違いなしのバッグと言っていいでしょう。

ということで、定番から人気アイテムまで多様なトートバッグをラインナップしましたので参考にしてみてください!

 

これぞキャンバスの定番!│おすすめトートバッグ

① L.L.Bean(L.L.ビーン)

トートバッグの元祖と言ってよいL.L.Beanの定番トート・バッグ。1944年に氷の塊を運ぶためのバッグとして発売され、高い品質にこだわり続けながら、今でもアメリカ・メイン州の自社工場で丁寧に作られてます。

特徴は丈夫で分厚い24オンスのキャンバス地を使用している点。丈夫なナイロン糸のダブルステッチで補強し、更にボトムはキャンバスで補強しているため、重い荷物を入れても安心して持ち運ぶことができます。

クラシカルでどんなファッションにも合わせやすい定番トートバッグですね。

 

② PARROTT CANVAS(パロットキャンバス)

アメリカのバッグメーカー、Parrott Canvas(パロットキャンバス)は、1982年より帆布の生産を行い続け、全米で高い評価を受けているブランドです。

肉厚でタフなキャンバスを使用し、定番のモデルより少し小ぶりなため普段使い用バッグとして便利なサイズ。厚手なキャンバスを頑丈に作っているため、色褪せ具合や経年変化も楽しめるアイテムとなっています。

シンプルなデザインはユニセックスとして使え、幅広いスタイルで活躍してくれそうなバッグです。

 

③ RALPH LAUREN(ラルフローレン)

「POLO RALPH LAUREN」は1968年に設立されたアメリカンカジュアルブランドで、伝統的な英国スタイルとアメリカ東北部のアイビー文化をベースにしたアイビーファッションの中心的存在のブランドです。

ポロラルフローレンのロゴマークが特徴的でカラーバリエーションも豊富。スクールトートバッグはコンビカラー次第で雰囲気がガラッと変わります。カジュアルやデイリーユースにぴったりな飽きのこないデザインで、外面にも収納があって実用的です。

 

④ ORCIVAL(オーシバル)

フランスのマリンウェアブランド「ORCIVAL(オーシバル)」のトートバッグ。バスクシャツで有名なブランドですね。

程よい厚みで 高密度の丈夫なコットン頒布を使用し、軽量ながら型崩れしにくい設計になっています。そのため、置いても倒れないぐらいのハリ感があり 使い込む程に味が出てくるのも人気の理由ですね。フロントには、便利なポケットが付いているため、小物類をサッと収納することができます。

 

誰が使っても安心│トートバッグ

⑤ TEMBEA(テンベア)

TEMBEA(テンベア)はスワヒリ語で「放浪」を意味し、“いつも、どこにでも持ち歩いてもらいたい”という思いが込められています。テンベアは様々なバッグを展開していますが、それぞれ的を絞ったテーマが添えられています。

帆布を使用したトートバッグは、持ち手にレザーを採用し、使い込むほどに柔らかくなって自分の手の形に馴染んでいきます。フロントにあるワンポイントのロゴもかわいいですよね。

国産ブランドなので、信頼できるしっかりとしたトートを持ちたい方にもおすすめです。

 

⑥ PORTER(ポーター)

確かな品質で信頼度抜群の国産ブランド「Porter」のトートバッグ。シンプルな形ながら収納力は抜群で、内部にはメッシュポケットx5、外側背面にもポケットx1と機能面が高い設計になっているあたりはさすがポーター。

裏地を極力使わず、ポケットにはメッシュ素材を用て鞄全体が535gと軽量であるのも特徴です。

キャンバス地は撥水加工されており、裏面にPVCをラミネートしつつも編み目を模したエンボス加工を施しているため、キャンバスのナチュラルな表情を持たせています。

本体と同色のポーチが付属しているので、ちょっとした小物も別途収納することができます。

 

⑦ 横濱帆布 x 森野帆布

最強の帆布を国内の職人が手作業で仕上げている「横濱帆布鞄」が、海上自衛隊で採用されている国内で最も丈夫な帆布「森野帆布」を使って作り上げたトートバッグ。日本の職人がひとつひとつ手作業で仕上げています。

ハンドルは栃木レザー植物性タンニン鞣しの牛皮革の1枚革を使用し、使えば使うほど柔らかく手に馴染んでいく楽しみがありますね。開口部はスナップ留め、内ポケットは2つと身の回りのものがスッキリと収まるサイズになっています。

洗練されたデザインと使い勝手も考えてつくられた純国産のトートバッグです。

 

⑧ The Superior Labor(ザ・シュペリオール・レイバー)

Made in Japanにこだわり、丈夫で無駄のないプロダクトを作る「THE SUPERIOR LABOR(ザ・シュペリオール・レイバー)」。岡山県吉備中央町の自然豊かな山の中にあるアトリエで職人によって丁寧に作られています

SUPERIOR LABORとは優れた労働者という意味。 モトーリモーダの10周年を記念して、ザ・シュペリオール・レイバーに別注したトートバッグです。バッグ部分は丈夫な帆布を使用し、持ち手とショルダーにはヌメ革を使用していて、使い込むほどに味が出ます。

コラボの証として、レザーショルダーにはTHE SUPERIOR LABORとMotorimodaの型押しやパーツへの刻印、バッグ部にも、Motorimodaロゴが入っています。

 

⑨ SORASION(ソラシオン)

こちらはAmazon、楽天市場をはじめとした各ネットショッピングサイトで大人気のトートバッグ

ポイントは「しっかりしたキャンバス素材」「自立するトートバッグ」「低価格」であること。素材も硬めで型崩れしにくく、A4サイズ・15インチサイズまでのノートPCが収納可となっており大容量に使えます。

合計6つのポケットがあり小物等の収納にも便利です。カラーリングがお洒落なのもいいですね。

トートとしてもショルダーとしても使える2WAYバッグとなっているので、自転車通勤でも安全に使うことができます。

 

アウトドア・ストリートブランド│トートバッグ

⑩ KELTY(ケルティ)

1952年にスタートした老舗アウトドアブランド「KELTY」。完成度と機能性の高さから世界中に愛されるブランドです。

KELTYのトートバッグは様々ありますが、こちらはナチュラルで肉厚なコットンキャンバスをベースにしたプレミアムトート。トップはファスナー開閉式で、内部は防水性の高いナイロンのライナーが付いています。

表側両サイドにポケット、内部に2か所のポケットがあり、大容量でタウンユースからアウトドアまで対応。

 

⑪ THE NORTH FACE(ザ・ノース・フェイス)

THE NORTH FACEは1968年、米国のカリフォルニア州バークレーで創業し、テクノロジーの限界に挑戦し続けてきた世界でも最高峰のアウトドア・ブランドのひとつです。

こちらはオーガニックコットンで作ったエコなトートバッグ。※Skal認定商品(厳しいEU基準に照らして有機栽培品を認定している、オランダの国際的なオーガニック認証団体)

通学やお買い物といったデイリーユースから、キャンプや野外フェスといったアウトドアまで、清々しい気持ちで使うことができますね。小さくたたんでエコバッグとして携帯するのもオススメです。

THE NORTH FACEファンは是非チェックしてもらいたいアイテムです。

 

⑫ GREGORY(グレゴリー)

GREGORYは40年以上にわたり、アウトドア派のライフスタイルに求められる製品を作り続けている老舗ブランド。

こちらはシンプルな形のトートバッグながら、マチ付きで十分な収納と耐久性があり、普段使いからフィールドギアの収納用としても、さまざまな場面で活躍する実用的なバッグとなっています。

取っ手部分にはピッケルホルダーのデザインを残し、アクティブなアウトドアスタイルを細部に演出しています。

 

⑬ CHUMS(チャムス)

1983年に創業したCHUMS。

サングラスを固定するメガネストラップ「CHUMSオリジナルリテイナー」から始まり、その後「楽しさ・高品質・シンプル」をコンセプトに商品開発を進め、今では様々なアウトドアカジュアルグッズを展開しています。

シンプル・低価格で気軽に購入できるのがCHUMSの最大の特徴なので、CHUMSファンはもちろんですが、とりあえずトートバッグを使ってみたいという方はチェックしておくべきブランドではないでしょうか。

 

⑭ CONVERSE(コンバース)

1908年に誕生したCONVERSEは、アメリカのバスケットボールの発展とともにその名前を世界中に広めてきました。

永遠の定番アイコン「ビッグスター」があしらわれたインパクト大のトートバッグ。上質なコットンキャンバスを使い、丈夫で軽く、汚れに強い仕様になっています。

ショルダーとトートしても使える人気の2WAY仕様となっており機能性は申し分なし。A4サイズがぴったり入り、デイリーユースに最適なサイズとなっています。

 

レディース向け│トートバッグ

⑮ Ron Herman(ロンハーマン)

Ron Hermanはカリフォルニア発の大人気セレクトショップで、世界中から集めた洗練された商品やオリジナルプロダクトを取り揃えています。

西海岸のスタイルをイメージしたトートバッグは大人気となっており、ちょっとしたお出かけやエコバックとして使う方が多いようです。しっかりした生地を使っているため裁縫もバッチリ。リラックス感のある上質なカジュアルを提案するRon Hermanのトートバッグは注目です。

 

⑯ DEAN&DELUCA(ディーン&デルーカ)

DEAN & DELUCAは世界中の美味しい食べ物をあつめた食のセレクトショップです。シンプルながらデザインにもこだわりを持ち、ブランドとしての価値を生み出しています。

中でもコットン製のDEAN&DELUCAオリジナルトートバッグは大人気となっており、一度は目にしたことがある方も多いですよね。

このトートバッグの特徴は、なんと言ってもデザインと値段のバランスの良さ。肩からかけられ、A4サイズのノートなども入れられるサイズは、折りたたんでもかさばらないのも魅力のひとつです。シンプルで長く使えるトートバッグとして、普段使いからギフトとしてもオススメできます。

 

⑰ MHR.(マーガレットハウエル)

英国ブランド「マーガレットハウエル」のカジュアルラインとして誕生した「MHL.(エムエイチエル)」は、シンプルでカジュアルでベーシック、そしてどことなく漂う気品がブランドの魅力です。

トートバッグは厚みのあるしっかりとしたキャンバス生地を使用し、丈夫なのに軽量で使いやすく、お出かけの定番アイテムとして長く使うことができます。内部にポケットが2つついており、小物を収納できる機能面も備えています。

 

⑱ polka polka(ポルカポルカ)

女子のかわいい雑貨をお手頃価格で提供している「polka polka」。

こちらは可愛らしい猫の背中が描かれたトートバッグ。アニマルシリーズは多数の柄がラインナップしているので、是非チェックしてもらいたいところ。

トートバッグには天面ファスナーが付いているので、中身をしっかりとカバーすることができます。内側にはオープンタイプの吊りポケットがあり、背面にはジップポケットもついており機能面も充実しています。

背面にもプリントがあるので2通り楽しめるのもポイントです。

 

⑲ niko and...(ニコアンド)

暮らしにスタイルを加えることで自分らしさを創造するしあわせを提供している「niko and...」。

トートバッグはA4サイズがすっぽり入る使いやすいサイズとなっており、ショルダー掛けもできる2WAY仕様となっています。コーディネートに合わやすいシンプルなロゴ入りデザインが人気となっています。

通勤・通学、買い物や旅行のサブバッグとしても役立つこと間違いなし。財布や化粧ポーチ、手帳などなど荷物が多くなりがちな女子の必須アイテムです。

 

⑳ HeM(ヘム)

HeMは1999年に日本で展開を開始したバッグブランドです。2000年代に爆発的な人気をはくし、今では女性のみならず男性でも愛用している方がいます。

トートバッグは丸みのあるかわいいデザインとなっており、シンプルでとても使いやすい設計がされています。ショルダーとしても使える2WAY仕様になっており、A4サイズがすっぽり入るので収納力も抜群です。どんなスタイルにも合い、デイリーユースはもちろんサブバッグなど様々な用途にお使えます。

 

さいごに

トートバッグ選びは様々なブランド・柄・デザイン幅広く揃っており、なかなか選ぶのが大変ですよね。

そんな方は気軽に購入できる価格帯のバッグから選んでみるものアリだと思います。

普段使いからサブバッグとして幅広く使えるトートバッグ選びの参考になればと思います。

-バッグ
-,

Copyright© MACHOLOG , 2018 All Rights Reserved.