私的良品 LIFE STYLE マガジン

MACHOLOG

LINEモバイルのエントリーパッケージって何?キャンペーンコードと何が違うのか調べてみた

更新日:

LINEモバイルを契約する時、Amazonで購入できる「LINEモバイル エントリーパッケージ」という商品が気になっていました。

これは一体何?

ということで調べてみました。

結論から言ってしまうと「LINEモバイル エントリーパッケージは購入しなくてもいい」ということが分かりました。

では、その理由について解説したいと思います。

LINEモバイル エントリーパッケージとは?

LINEモバイルエントリーパッケージとは16桁のエントリーコードが記載された紙のパッケージのことで、LINEモバイルと契約する前に購入しておくと、申し込み時にパッケージに記載されたエントリーコードを入力することで、事務手数料3,000円 (税込3,240円)が不要になるというものです。

SIMカードは入っていないので、買ったからと言ってLINEモバイルと契約できるわけではありません。

あくまでも事務手数料3,000円が不要になるコードが書いている紙

ということです。

このエントリーパッケージの購入価格は900円(送料込み)程度なので、その差額は

3,240円(事務手数料)ー 900円(エントリーパッケージ)

= 2,340円分お得

ということになります。

エントリーパッケージは以下のサイトから購入できます。

「お得なら買っておいたほうがいい」と思うかもしれませんが、エントリーパッケージはこれまで様々な問題を抱えており、少なからずリスクがあるということが分かりました。

次の章で紹介したいと思います。

※LINEモバイルは2回線目契約の場合、事務手数料は不要です。

私の場合、iPhone用に契約した後に、iPad用に2回線目を追加契約しましたが事務手数料はかかりませんでした。

関連iPadを「LINEモバイル」月額500円(1GB)で使ってもデータ通信量が余るSNSカウントフリーの魅力

 

評判を見ると「できれば購入しないほうがよい」という感想

LINEモバイル新規申し込み時に2,340円分お得になることが分かったエントリーパッケージですが、レビューを見てみると色々と問題が起きているようなので一覧でまとめました。

エントリーパッケージの問題点をまとめ

見つかった問題点

  • エントリーコードの到着までに時間がかかる
  • エントリーコードに有効期限がある
  • 開封しないと有効期限が分からない
  • 有効期限が切れたエントリーコードが届くことがある
  • 開封すると返品できない
  • 他のキャンペーンと併用できない

このように、ちょっと購入するのをためらってしまうような問題点が多々見つかりました。

時間がかかる。リスクがある。

格安SIMの乗り換えというのは腰が重い作業ですけど、こんなことでトラブルに巻き込まれるのはちょっと嫌ですよね。

そうなると普通に公式サイトから申し込むしかないということになりますが、実は公式サイトには「キャンペーンコード」というものがあります。

LINEモバイル公式のキャンペーンコードを利用をしたほうが良い

LINEモバイルは新規申し込み時に使えるキャンペーンコードというものを発行しています。音声通話SIMで申し込むのが条件となっていますが、ほとんどの方はこちらで申し込むかと思います。

キャンペーンは公式サイト「LINEモバイル」に記載されているので確認してみてください。

 

キャンペーン内容は期間によって異なりますが、2,000~4,000円分のLINEポイント・クレジットがもらえるなどお得なコードが発行されています。

このキャンペーンコードは「LINEモバイル エントリーパッケージ」と併用できません。

これなら失敗するリスクもなく、時間と手間をかけることもなく、申し込み時に「キャンペーンコード」を直接入力するだけなのでとてもスムーズです。

面倒な手続きがなく、即申し込みできるのがキャンペーンコードの魅力!

 

キャンペーンはLINEモバイルの公式ウェブサイトで申し込みした方限定となっています。

 

詳しい申し込み方法はこちらを参照してみてください。

関連【LINEモバイル】申し込み手順を徹底解説!本人確認書類は免許証のみでOK!

 

結論│LINEモバイルは公式サイトから申し込むのがベスト

ということで、「エントリーパッケージ」を購入するよりも、安心・スピーディに申し込める公式サイト「LINEモバイル:キャンペーンコード」を利用したほうが良いと思いました。

私はすでにLINEモバイルを2回線契約していますがとても快適に使えています。SNSカウントフリー(SNSの閲覧はデータ通信量にカウントしない)のおかげで、今まで5GBで契約していたものが3GBで十分使えるようになり、月額料金を大きく抑えることが出来ました。

この記事が「LINEモバイルを申し込む際にエントリーパッケージを購入するべきかどうか迷っている」という方の参考になれば光栄です!

最新のキャンペーンはコチラで確認できます。

-格安SIM
-

Copyright© MACHOLOG , 2018 All Rights Reserved.