WordPressテーマは「STORK」と「AFFINGER4」のどちらが良かったのか?その結論が出ました

更新日:

MACHOLOG

どうもMACHOLOG管理人のmacho(@Macholog)です。

当サイトはWordpressのテーマを「STORK(ストーク)」から「AFFINGER4(アフィンガー4)」に変更しました。

まだ修正項目はあるんですが、おおまかに完了したのでご報告。

いやぁ、テーマ変更は大変だぜ。。。

 

ということで、報告ついでに両者のテーマ「STORK」と「AFFINGER4」はどちらがいいのか?

というWordpress初心者がぶつかる難問に対し、2つのテーマを実際に利用して分かった違いをピックアップしてみようと思います。

テーマ選びの参考になればと思います。

 

「STORK」を辞めて「AFFINGER4」に変更した理由

「STORK」は簡単にオシャレなブログが作れるテーマとして満足度も高かったんですが、色々とやりたいことや管理面に限界を感じていました。

またAFFINGER4に比べるとアップデート頻度も低く、どちらかというと作り置きされたテーマを使わせてもらっているという印象。(※アップデート自体はあります:参考 ストークのお知らせページ

前向きに考えれば“更新”という面倒な作業をしなくて良いんですが、AFFINGER4のように常に「改善・向上」を目指しているようなテーマには感じませんでした。

そんなSTORKを辞める理由を簡潔に言うと、

STORKをずっと使い続けるモチベーションが無くなった。。。

ということ。

とても使いやすくていいテーマなんですけどね。

 

そこからテーマ変更を検討していたんですが、実は当サイト以外にもAFFINGER4を使って特化サイトを運営しており、あまりの機能の多さと管理のしやすさから「このブログもAFFINGER4にするか・・」と考えていました。

WordPressも十分使いこなせるようになっているし。

そしてテーマ変更するなら早めにやろうと決意した次第です。

 

「STORK」と「AFFINGER4」を使って分かった両者のポイント

まずは価格の違い

商品 価格
STORK 10,800円
AFFINGER4(稼ぐサイトの設計図) 9,800円  

36,400円

 ―AFFINGERタグ管理マネージャー 21,800円
 ―ABテストプラグイン 4,800円
AFFINGER PACK3 31,800円(4,600円お得!)
テーマだけを購入するなら
  • STORK』・・・10,800円 (税込)
  • AFFINGER4(稼ぐサイトの設計図)』・・・9,800円 (税込)
    ※「稼ぐサイトの設計図(PDF)」+「WordPressテーマ」(付録)という形で販売されています。
AFFINGER4にテーマ変更すると決めた大きな要因がこの特注プラグイン
これらAFFINGER4のすべてをパックしたセット商品なら4600円お得!

 

という感じで、AFFINGER4には別売りのブラグインやそれらをセットにした商品もあるというのがポイント。

テーマのみを購入するなら価格はSTORKとほぼ同じということになります。

 

次に、両者のテーマ選びに悩んだ場合に知っておくべきポイントをまとめます。

 

「STORK」を使いたい人が知っておくべきポイント

STORKの良い点

  • 誰でも簡単に素晴らしいデザインが使える
  • 厳選されたショートコードで装飾も簡単・見やすくなる
  • スマホ版のデザイン(レスポンシブ)が素晴らしい
  • アニメーション機能も装備
  • カスタマイズも十分できる

STORKの気になる点

  • デザインが目立つので、他サイトと似てしまう可能性がある
    → 検索から来てくれた人には関係ないけど。
  • デフォルトだとサイトは重い
    → 画像サイズとキャッシュ削除などのプラグインでほぼ100%解決できる。
  • 更新頻度(アップデート)が低い

 

最大のポイントはこれ!

「STORK」は初心者でも簡単に使える!

これはもう本当に簡単。STORKはサイドバーなどのウィジェットに好きなものを配置し、色変えるだけでも立派なサイトが設計できます。

完璧にデザインされているが故に、難しいカスタマイズをしなくていいのが最大のポイントですね。

初めてWordpressを使う方ならSTORKはかなりオススメです。

この点に関しては自信を持ってオススメできますね。

 

STORKを提供しているOPENCAGEでは他にも「ハミングバード」「アルバトロス」も販売されているので、デモサイトをよく見てから検討してみるのが良いと思います。

STORKを体感してみたい方はこちらの記事も参考にしてみて下さい。

 

「AFFINGER4」を使いたい人が知っておくべきポイント

AFFINGER4の良い点

  • 機能面が充実している(し過ぎている)
  • 設定項目の数が尋常じゃない
  • SEOに強い
  • 記事がデフォルトでも書きやすい(ビジュアルエディターは見た目そのままに近い)
  • アップデートが頻繁に行われ、常に改良され続けている
  • 特注プラグインが有能すぎて収益が伸びる気しかしない
    →「タグ管理マネージャー」
    →「ABテストプラグイン」

AFFINGER4の気になる点

  • WordPress初心者には若干難しい
    → ブログ・サイト経験のある中級者以上なら迷わずオススメできる。
  • デザインは普通
    → 気にしなければ問題ないが、基本的にはサイトのカスタマイズが必須
  • 機能面が多すぎて使いこなせない人も多い
    → 頑張りましょう。笑

 

最大のポイントはこれ!

機能フル装備の最強テーマである!

ハッキリ言ってAFFINGERはサイトやブログにおいて最強のテーマだと思います。

多機能であることはもちろんですが、ビジュアルエディターもほぼプレビュー状態で記事が書けるようになっているので、記事作成が間違いなく捗ります。

サイトのデザインは普通なのであるカスタマイズする必要がありますね。当サイトのデザインはいかがでしょうか。笑

 

AFFINGER4を購入するのであればオススメしたいのが「AFFINGER PACK3」です。

「AFFINGER4」+「タグ管理マネージャー」+「ABテストプラグイン」の3つがセットになったパック商品で、値段はそれなりに高額になりますが個別で購入するよりも断然お得。

「タグ管理マネージャー」とは

→ 様々なタグやテンプレートをショートコード化し、そのリンクの「表示回数・クリック回数・CTR」計測出来ます。
アフィリエイトタグを登録しておき、案件の変更などが一括管理できる超便利なツールだと思ってください。

「ABテストプラグイン」とは

→「AFFINGERタグ管理マネージャー」で作成したテンプレートやリンクをランダムで表示させ、どれが最もCTR(クリック率)が高いのかABテストデータを撮ることが出来るプラグイン。これで何が売れて何が売れないのかが明確に分かります。

これらのツールは収益を最大限に引き上げてくれるだろう期待しています。

最強のAFFINGER4を使いたいなら絶対に取り入れるべきツールだと思います。

 

結局「STORK」と「AFFINGER4」はそれぞれどんな人に向いているのか?

「STORK」向けの人

デザインは苦手だがオシャレなブログを作りたい!という方には最適なテーマだと思います。

特にSTORKのスマホビューの良さは抜群で、モバイルファーストを重視している人はPVアップに大きく貢献してくれます。当サイトもSTORKに変えたことでPV数が増加した経験があり、これはサイトの見た目が変わったことで巡回率が上がったというのが要因でした。

STORKのサイトカスタマイズもマニュアルに従うだけで簡単なので、WordPress初心者は特にオススメのテーマだと断言できます。

 

「AFFINGER4」向けの人

ブログや特化サイトをこれからも運営し続けていこうと考えてる人なら、多機能で管理もしやすいAFFINGER4のがオススメ。

頻繁にアップデートしている点も信頼できるし、本気でサイト設計から取り組んで収益UPを目指すならSTORKよりもAFFINGER4ですね。

しかし多機能過ぎるがゆえ、最初はすべての機能を使いこなせないハズ。ある程度自分で勉強する必要もあります。

 

 

 

ということで「STORK」と「AFFINGER4」を比較してみました。

迷っている方はどう思われたでしょうか。

テーマ選びは慎重にやりたいところですが、有料テーマの購入は先行投資のようなものなのでまずは試してみないと分からないだろう、というのが正直な意見です。人によってそのテーマの合う・合わないもありますしね。

実際にSTROKを購入した時は「ずっとストーク使うぞ!」なんて思ってましたが、一年も経たずにテーマ変更しちゃいましたから。笑

 

どっちにするか選べない!という方は直感で選ぶのもアリだと思います。

結局はコンテンツが最も重要だし、「STORKだからSEOに弱い」とか「AFFINGER4は見た目がダサい」とかそういうのはないんでね。両方とも特徴があって優秀なテーマです。

「今後どのようなサイトに育てたいのか」だけを考えておけば、どちらのテーマを選んでも大丈夫だと思います。

 

というのが、両者のテーマを使って分かった結論です。

以上です。

テーマ購入先のまとめ

STORKのテーマ購入

AFFINGER4のテーマ購入

AFFINGER4専用特注プラグイン

AFFINGER4テーマ+特注プラグインのお得なパック

 

-サイト運営
-

Copyright© MACHOLOG , 2017 All Rights Reserved.