食器用洗剤は油汚れにジョイ!ではなくチャーミーだ!と思っちゃった話

食器用洗剤

CMでお馴染みの「油汚れに~JOY♪」はインパクト抜群のCMですよね。

僕も油汚れにはジョイなんだ。と信じていて常にジョイを買ってました。

薬局で洗剤コーナーに行けばジョイしか見てなかったくらい。

皿洗いは僕の担当で、さらに綺麗好きのために油残しは許さない。
だからこそジョイなんだと。

食器用洗剤-人気

ところが先日、妻が「チャーミー」を買ったきた。

 

初めまして。

食器用洗剤-チャーミー

この出会いが僕の皿洗いの歴史を変えました。

恐るべしチャーミーのナノ洗浄力

ちょうどそれまで愛用していたジョイが無くなったので、早速チャーミーを使うことになりました。

半信半疑だったが、使い始めた瞬間にいい予感がした。

泡立ちがすごい。

皿がキュッキュッとしてる。

チャーミーのがいいじゃんか。

1度の皿洗いでこの結論に至りました。

食器用洗剤-比較

食洗機用の洗剤もチャーミーに変更

興奮冷めやらぬ数日後、チャーミーの食洗機用の洗剤も買いました。

食洗機-洗剤-オススメ

当然油残しナシ!

今まで使っていたジョイは粉末タイプなので、今回購入したチャーミーは液体洗剤。

だから比較するのは難しいが。

食洗機-洗剤-比較

ただ、すでに僕はチャーミー信者になっているので、チャーミーのが綺麗だろうと思い込んでいます。

環境のことを考えたらどうだろうか

我が家は以前、環境に最適な洗剤とやらを使っていました。

妻は手荒れがひどいのだが、この洗剤なら手荒れは軽減されるらしい。

どうしても妻が洗い物をしなくてはいけない時はゴム手袋してやってます。

食器用洗剤-手荒れ

洗いづらそう。。。

ところがこの「環境にいい洗剤」と言われるヤツらは、僕が求める洗浄力に全く達していない。
油分を残して菌があるまま食事をするほうが嫌だ。

ちなみにチャーミーの環境への対策について調べてみたが、「環境にやさしい」とは書かれていたものの良く分からない。まぁ環境にやさしいのだろう。

あまり追求するつもりはない。

ナノ洗浄のチャーミーいいよ

チャーミーについて簡単にまとめてみる。

  • サラサラ落とすナノ洗浄
  • 99.9%除菌
  • 清潔感のある香り

これが商品の売り文句。このなんだか良く分からない「ナノ洗浄」ってやつに僕はハマったのだろう。

チャーミーの洗浄力は妻も同意済みなので、機会があれば使ってみてください。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です