「マジカルポッド」を購入!パパには分からないが子供心をくすぐる魅力が満載の模様

更新日:

ついに娘(6歳)に買ってしまったディズニーマジカルポッド。

ディズニーキャラクターと毎日コミュニケーションしながら、写真・動画、ゲームアプリなど、子供向けのスマホ型トイとして充実した機能が搭載されています。

電話やメールの機能はないので親としては安心の商品。

子供にこういう玩具はどうなのか悩みどころですが、持っている友達が多かったり、公文で100点取ったりと本人も頑張っているようなので買ってあげました。

時間制限を設けて遊ばせるよう心がけます!

 

ということで、娘も超喜んでいたので商品レビューをしたいと思います。購入に悩んでる方の参考になればと思います!

 

はじめに「マジカルパッド」と「マジカルポッド」がある

商品名が類似しているマジカルパッドという商品がありますが、今回レビューしているのはマジカルポッドです。

パッドかポッド。

iPadかiPhoneの違いだと思ってください。ややこしい。

ということで画像右のマジカル"ポッド"のレビューを進めます。

マジカルポッドに必要なものは「電池」と「SDカード」

電源バッテリーがないので単4電池が必須です。

本体容量もほぼない(画像5枚分くらい)なのでSDカードも必須になります。

※画像は8GBのSDカードになっていますが、128Mb~4GBまで対応しているそうです。後述で紹介します。

 

電池は+ドライバーで開ける面倒なタイプ。まぁ、これはこれで安心なのでOKです。

SDカードの挿入はスマホ同様に本体横から挿します。

※使用できるSDカードの推奨機種は以下(128Mb~4GBまで対応)。

マジカルポッド 推奨SDカードメーカー
panasonic TOSHIBA SanDisk

画像一枚あたりの容量は200~300KBくらいの小さいサイズで、動画も撮影するとなれば、4GBのSDカードで十分だと思います。1000円前後で購入可能です。

 

ということで、マジカルポッドに必要なものをまとめておきます。

  • 単4電池
  • SDカード

 

正直、電池の減りは速いので、長く使うようであれば充電式電池のほうが得策かもしれません。
価格的には電池交換3回で元が取れます。

 

商品概要

商品名 ディズニーキャラクターズ マジカルポッド
カラー ピンク/ブルー/パープル
対象年齢 6才~
本体サイズ 68×120×21mm
電源 単4電池×4本(別売り)
連続使用時間 4時間
アプリ 25種類
スタンプとフォトフレーム 67種類

 

マジカルポッドはどんなことができるのか

ではマジカルポッドの中身について紹介します。

「子供が喜ぶかどうか?」という目線で読んでみてください。

 

毎日ディズニーキャラクターからメッセージが届く!

「メッセージがきたぁぁーーっ!」って大はしゃぎしていた娘ですが、もちろん返信は出来ません。笑

でも毎日メッセージを見るのが楽しいようです。「○○ちゃん」と最初に登録した名前で声を掛けてくれるのでこれはうれしいと思います。

 

写真や動画が撮れる

子供にとって一番の楽しみはコレかもしれませんね。

前述しましたが、本体容量がほとんどないのでSDカードは必須です。また、動画はSDカードがないと撮影できません。

気になる画質ですが、画素数が不明なので仕上がりをご覧ください。

縦480×640の96dpi。データサイズは223KB

一昔前のケータイっぽい画質で、大人から見れば「荒いな。。。」って感じですが、子供にしたらこれで十分過ぎるくらいでしょう。

楽しそうに撮影しているからこの画質でもOKでしょう!

67種類のスタンプフレームとデコができる

撮影して保存した画像を自分でデコレーションすることができます。

フレームを選んだりアイテムをつけたりと、子供のセンスの見せ所。

デコした画像は新しい画像として保存されるので、元の画像はそのまま残ります。

 

友達と通信ができる

マジカルポッド同士で「つうしん」(赤外線)を使ってプロフィールやメッセージを送ることができます。

うちに来たお友達がこれをやってたので、次回は娘もこれに加わるのか・・・。と時代を感じてしまいそう。

 

ミニゲームもある

これはやり過ぎないように注意せねば!というところ。

これまで娘にはスマホやタブレットなど、ゲームはあまりやらせなかったんですが、これはちょっと熱中しそうで心配。

親の管理が必須です。

 

このほかにも音楽(「レット・イット・ゴー」など全5曲)が再生できたり、アラーム、カレンダーなど、一通り楽しめる機能が満載です。

 

ところが、マジカルパッドは反応が悪い

指でタッチして動かすマジカルパッドですが、スマホなどと比べてしまうと圧倒的にタッチの反応は悪いです。

子供的には何の不満も言わずに楽しんでいるようですが、大人が触ったら「反応遅っ!」って感じますね。

左右のスライドも「押し込んでからスライドさせる」くらいの感覚です。iPhoneとはレベルが違うことを理解しておいてください。

しかし、これも子供にとったら関係ナシ!・・・でしょうね。

 

マジカルパッドの関連商品について

ハッキリ言って子供の玩具って・・・

あんまり関連商品出さないでくれよ

と言うのが親の本音ですが、マジカルポッドも関連商品が出ているので紹介しておきます。

定価の倍以上もするプレミア価格がついている商品もあるので注意してください。

 

  • ブルーライトカット保護フィルム Magical Pod(マジカルポッド) 用
  • マジカルポッド専用ケース(ソフィア/アナ雪/ラプンツェル)
  • マジカルポッド専用タッチペン付ストラップ
  • SDカード型専用ソフト(ファインディング・ドリー)
  • マジカルポッド専用ソフト おしゃれコーディネートショップ

 

もうやめてくれ。。。って感じですね。

 

価格に納得できなければオークションサイトへ

確かにこの手の商品は"関連商品の価格が高い"というキッズ玩具業界あるあるに悩まされがち。

ショッピングサイトの価格に納得できなければ「オークファン(aucfan)」のようなサイトを利用するのが良いと思います。

国内外のオークション・ショッピングサイトをまとめて検索することができるという、価格.comのオークション版のようなサイトなので探しやすいと思います。

 

マジカルパッドの修理について

子供の玩具というのはどうしても不具合が起こりやすいものです。

修理対応先についても記載しておきます。

電話 0570-057-080(ナビダイヤル) 受付時間:月~金 10:00~17:00(除く祝日)
携帯電話 03-6831-8317
FAX 03-5829-9336
WEB メールでの問い合わせ先 返信までに3~4営業日程度かかります

 

さいごに

対象年齢6歳以上のマジカルポッドですが、6歳であれば何も問題なく使いこなせているようですね。

親が使用時間のルールなどをしっかりと作って遊ばせれば、このようなデジタル商品も悪くないなと感じています。

僕の子供時代と遊び方が全然違うので戸惑っているところはありますが、様子見ながら楽しませようかなと思っています。

ではでは参考になれば幸いです。

-キッズ
-

Copyright© MACHOLOG , 2017 All Rights Reserved.