「NETFLIX・Hulu・Amazonプライムビデオ」を一年以上利用して分かった各サービスの違いや特徴をまとめ

投稿日:

今やVOD(ビデオオンデマンド)サービスを利用して映画や海外ドラマを視聴するのが当たり前の時代になっていますが、もちろん私も複数のサービスに加入し、毎晩のように映画や海外ドラマを楽しんでいます。

スマホ・タブレット・PC・テレビと視聴デバイスを問わずに、いつでもどこでも視聴できるのが最高に便利ですよね。

私が加入しているVODサービスはこちら。

利用中

NETFLIX(ネットフリックス)

Hulu(フールー)

Amazonプライムビデオ

普通の方に比べたら「入りすぎ?笑」とツッコまれてしまいそうですが、もちろん解約する気など一切なく、おかげさまで海外ドラマや映画が見放題状態です。

某DVDレンタルショップでレンタルするよりも"かなりお得"に視聴できているし、借りに行く労力も必要なく、場所を選ばずに見放題ってのが最高なんですよね。

また、VODサービスは見たいドラマなどが無くなってしまってもすぐに辞められるというのも魅力もあり、私自身もいくつかのサービスは解約してきました。

そんな月額制動画サービスの代表格である「NETFLIX・Hulu・Amazonプライムビデオ」を一年以上利用してきて分かったポイントを分かりやすく解説してみたいと思います。

 

加入しているVODサービスの合計月額料金はいくら?

まず加入しているVODサービスは「どれくらいの月額料金がかかっているのか?」をみてみます。

NETFLIX Hulu Amazonプライムビデオ
加入している月額料金(税抜き) 950円 933円 3900円(年間
公式サイト NETFLIX Hulu Amazonプライムビデオ

これらの加入によって毎月支払っている額は・・・

合計:約2200円(税抜き)

※Amazonプライムビデオに関しては、Amazonプライム会員に加入することで視聴できるサービスとなっているので、年間3900円(月換算325円)で計算しています。

 

これで数万~数十万というコンテンツが見放題状態なんですよ。

その昔、レンタルビデオ店でDVDをレンタルしていた時は、新作を数本借りようものならこれくらいの金額はあっさり超えてしまっていました。たとえ旧作100円だったとしても海外ドラマなどを見始めてしまったら2,200円なんてあっという間ですよね。

個人的にはこれだけ加入しても全然お得だと思っています。

 

1つのアカントで家族など複数人で利用できる!

VODサービスというのは、1つのアカウント契約で家族など複数人で利用することもできます。

上記の画像はNETFLIXの画面になりますが、1つのアカウント契約で3つのプロフィールを持ち、それぞれが見たい番組を楽しめるように設定しています。

もちろん、同時に複数台で視聴することができるので

  • 妻:自宅のテレビで海外ドラマを視聴
  • 私:通勤中にスマホでドキュメンタリーを視聴

なんてことが可能になります。

 

いつでもどこでも視聴ができて端末を選ばないのがいい!

定額制動画コンテンツの最大の魅力は「いつでもどこでも視聴できる!」という点ですね。

TVやスマホ・タブレットなどを使って、通勤中や出先などどこでも動画を楽しむことができます。

NETFLIX、Amazonプライムビデオならダウンロード(オフライン視聴)も可能なので、自宅で映画をダウンロードしておけば通信環境を問わずに視聴できるのもポイント。(※現状ではHuluはダウンロード視聴できません)

ダウンロード視聴が良く分からない方は、以下の記事を参考にしてみてください。

 

そんな複数のサービスに加入している私ですが、基本的にはNETFLIXがメインで、次にHulu、Amazonプライムビデオという順で、見たいコンテンツが見つからなければ順に掘り下げて探していく感じで視聴しています。

ハッキリ言って「NETFLIX・Hulu・Amazonプライムビデオ」の3つも加入していれば、十分過ぎるほど見たい作品に出会えるト思います。

  • 映画
  • 海外ドラマ
  • アニメ
  • バラエティ
  • キッズ番組
  • ドキュメンタリー など

 

では、それぞれのサービスを利用してきて分かったポイントをまとめてみるので、サービス選びの参考になればと思います。

 

NETFLIX(ネットフリックス)

  • 世界シェアNO.1
  • オリジナル作品が豊富
  • 選べる月額制料金:650円~
  • 日本語吹き替えも充実

NETFLIXは何といってもオリジナルコンテンツの充実度が魅力です。

オリジナルコンテンツは多数の作品がアカデミー賞にノミネート・受賞をしており、映画産業からも非常に注目されています。豊富な資金力を生かして、今後はNETFLIX作品がどんどん大きな賞を受賞していくことになると思います。

もちろん過去の名作も数多くラインナップされており、映画・ドラマ・ドキュメンタリー・アニメなど、豊富なジャンルで作品がラインナップされているのも特徴です。

また、吹き替えに関してはNETFLIXが一番充実しているのではないかなと思います。

特にオリジナル作品はほぼ100%で吹き替えがあり、作品視聴中でも音声を簡単に切り替えることができるので便利。多言語対応している作品も多いので、英語以外の外国語を勉強をしている方にもオススメできるんじゃないかなと思います。

世界シェアNo.1のNETFLIXは、北米を中心として圧倒的な支持を得ているのも特徴のひとつです。

キッズ番組も充実しているので、子供の英語教育やアニメ作品を見せてあげたい方にもオススメできます。

NETFLIXはサイトも使いやすく、日々改良が加えられているので、初めてVODサービスを使うかたでも安心して利用することができると思います。

  • 1ヶ月の無料体験期間あり

無料体験終了日までは課金は発生せずいつでもキャンセルが可能で、無料期間の終了日が近づくとNetflixから通知が来るので、その時点で視聴を続けるか解約するか選ぶことができるようになっています。

料金は3つの料金プランがありますが、おすすめは「スタンダード」。

ベーシック スタンダード プレミアム
料金 650円 950円 1,450円
画質 SD HD 4K
同時視聴 1 2 4

4K作品が視聴できる「プレミアム」に関しては、4Kが視聴できる対応TVもしくは対応モニターなどが必要になります。また全ての作品が4K対応しているわけでもないので、まずはスタンダードで加入してみるのが良いと思います。

NETFLIXはこんな方におすすめ

  • 世界シェアNo.1のVODサービスを使ってみたい
  • 有名作品からオリジナルコンテンツまで、数多くの新作を視聴したい
  • 4Kで作品を視聴したい

 

 

Hulu(フールー)

  • 有名海外ドラマ作品多数
  • 国内コンテンツも充実
  • 安心の定額993円で動画見放題
  • 使いやすいコンテンツ

Huluの最大の特徴は、なんといっても海外ドラマの豊富さ。

元々は海外資本だったHulu も、現在は日本テレビ・フジテレビが資本に入ったため、国内コンテンツ(ドラマ・バラエティなど)も充実してきているため、映画のみならず様々なチャンネルが増えてきたような印象を受けています。

また完全定額制ですべての作品を高画質(HD)で見ることができるという、非常に分かりやすいサービスであるのも特徴のひとつです。

サイトはNETFLIX同様にとても使いやすく、視聴中に10秒バックできるという機能も非常に便利です。

唯一のデメリットはダウンロード視聴ができないためオフライン再生ができないという点。Wifi環境下であれば通信料金を気にせず見ることができるので、主に自宅用として利用するのがオススメです。(無料wifiのある店舗でも可)

とりえあず興味本位でも登録してみる、という点では最もオススメできるコンテンツです。

  • 14日間の無料視聴期間あり

Huluはこんな方におすすめ

  • 豊富なラインナップの定額制動画サービスを利用したい
  • 海外ドラマを中心に楽しみたい
  • 自宅での視聴を中心に楽しみたい

 

 

Amazonプライム・ビデオ

  • プライム会員なら誰でも視聴ができる
  • 最もコスパが良い(月換算325円)
  • 動画以外にも楽しめるコンテンツが盛り沢山
  • 学生なら"超"お得!(月換算159円、6ヶ月無料)

Amazonプライム・ビデオは、Amazonプライム会員になることで視聴することができるサービスです。

すでに加入している方であれば、登録不要で今すぐ動画を楽しむことができます。

Amazonプライム会員は年間3,900円(月換算325円)で、Amazonのありとあらゆる特典を受けることができるサービスです。

プライム会員の特典について

  • お急ぎ便・お届け日時指定便が使い放題
  • Primeビデオで人気映画・TV番組・アニメなどが見放題
  • Prime Musicで100万曲以上が聴き放題
  • Prime Photoで写真を容量無制限に保存
  • Prime Readingの本・マンガ・雑誌などが読み放題

それとなくプライム会員の"おまけ"という印象があったが、最近では国内オリジナル番組も充実してきており、民法では放送できないような番組作りに力を入れていて他のVODサービスに負けていないラインナップが揃っています。

作品によっては課金(特に新作、100円~540円程度)が必要になりますが、それでもプライム会員なら3万本以上の作品がカバーされているので大抵の作品は見つかると思います。

  • 30日間の無料期間あり

Amazonビデオはこんな方におすすめ

  • プライム会員に興味がある
  • 動画・音楽・読書・写真保存などの特典を受けたい
  • 学生の方(※後述)

 

 

さらにAmazon Student会員なら月換算159円で動画見放題!

学生の方なら年間1,900円(月換算159円)で利用できるAmazon Student会員というとてもお得なサービスがあります。

プライム会員同様のサービスに加え、6ヶ月無料体験ができる上に携帯決済も可能なので、クレジットカードを持っていない学生さんでも加入することができます。

本(コミック・雑誌・Kindle本を除く)ご注文金額(税込)の10%分をAmazonポイントで還元するなど、さまざまな特典を利用できるので、私が学生だったら間違いなく加入するサービスですね。

  • 6ヶ月間の無料期間あり
  • 2,000円クーポンプレゼント中

日本国内にある大学、大学院、短期大学、専門学校、高等専門学校に通っている学籍番号をお持ちの学生は、以下の会員登録ページからPrime Studentに登録することができます。

 

 

それぞれの月額料金プランを比較してみた!

それぞれの月額料金プランをまとめてみました。

月額換算すると、最も料金がお得なのはAmazonプライムビデオとなっています。

NETFLIX Hulu Amazon
月額料金(税抜き) SD画質:650円

HD画質:950円

4K画質:1,450円

HD画質:933円 プライム会員:月換算325円

Student会員:月換算159円

公式サイト NETFLIX Hulu Amazonプライムビデオ

 

VODサービスの選び方のポイントはコンテンツ数ではない!無料期間を利用して観たい作品を探してみることが重要

定額制動画サービスの選び方のポイントは、"無料体験期間"をうまく利用して動画コンテンツを検索してみることです。

「コンテンツ数が多い=楽しめる」というワケではありません。

どれも数万という作品数がありますが、それぞれのサービスには特色があるので自分に合った定額制動画サービスを実際に体験してみるのが最も良い方法です。

無料期間を利用して面白そうなコンテンツを探してみたり、見たい作品があるかどうかを検索してみるなど、まずはサイト内を巡回してみるのが良いと思います。

  • 見たい作品を探してみる
  • 使いやすいサービスかどうか

それぞれ無料体験機関は以下のようになっているので参考にしてみてください

NETFLIX Hulu Amazonプライムビデオ
無料体験期間 1ヵ月間 2週間 30日間(※Student会員は6ヶ月間)
公式サイト NETFLIX Hulu Amazonプライムビデオ

 

VODサービスの動画視聴方法は?必要なものは?

TV、パソコン、タブレット、スマホとツールを選ばずに視聴ができるVODサービスですが、視聴方法はどれも同じで

「登録 → ログイン」

することで視聴可能になります。

HuluのPCログイン画面を例に挙げるとこのような感じです。

Hulu は「Yahoo ID」「Facebook ID」「dアカウント」「au ID」でもログインできるので便利ですね。

 

スマホ・タブレットで視聴する場合

必要なものはスマホ・タブレットなどの端末のみで、アプリをダウンロードしてログインすれば視聴することができます。

スマホやタブレットを活用すると移動中や出先でも動画が視聴できるようになるので、サービスに登録したらアプリDLすることをオススメします。

 

パソコンで視聴する場合

webブラウザからログインするだけで視聴することができます。NETFLIXの場合もHulu同様に「Facebook ID」でログインすることができます。

 

TVで視聴する場合

最新のTVにはアプリが内蔵されている場合が多いので、アプリが内蔵されている場合は「ログイン」することですぐに視聴できます。

もしテレビに内蔵アプリが無い場合は「Fire TV Stick」を購入してテレビに挿してあげれば視聴することが可能になります。

 

ちなみに我が家のテレビ「Panasonic VIERA」にはリモコンにNETFLIXボタンが付いているので、押すだけで簡単にNETFLIXの視聴ができるようになっています。

最近のテレビにはVODサービスのアプリが内蔵されているものが多いので、契約前には確認しておくことをオススメします。

 

さいごに

ということで現在加入しているVOD、月額制動画配信サービスについて紹介しました。

この3つを全て契約すると月額2000円以上掛かってしまいますが、レンタルビデオ店でDVDを借りることもなくなり、個人的には100%満足しています。

何が一番自分にあったVODサービスなのかを知るには、無料期間を利用して観たい映画や海外ドラマを検索してみると良いと思います。

-映画
-, , ,

Copyright© MACHOLOG , 2018 All Rights Reserved.