U-NEXTの31日間無料トライアルを試したけどめっちゃ良かったぞ!

どうも。サブスク大好きmachoです。

記事タイトルからお察しいただける通り結論から。

 

『映画見放題 + 雑誌読み放題』でお馴染みの“ちょっとだけ料金が高いU-NEXT”の31日間無料トライアルに加入しました。

 

U-NEXTは作品数No.1(約14万本)であることはよく知られており、NETFLIXやHuluでは観れない新作映画を配信しているのが大きな特徴です。

見放題作品に加え、1番組ごとに料金を支払うPPV(ペイ・パー・ビュー)の課金システムもあるため、見たい映画がほぼ確実に見つかるのが良いところです。

最新の雑誌も70冊以上読み放題+書籍やマンガの購入もでき、いわば映像+電子書籍の複合VODサービスと言えます。

 U-NEXT 公式トップページ

 

そんなU-NEXTのに加入した結果、僕が現在加入しているサービスにも変化が。

サービス名月額料金(税抜)状況継続・解約理由
U-NEXT 1,990円新規加入
NETFLIX1,200円継続オリジナルコンテンツは魅力だから継続
プライムビデオ400円継続プライム会員だから
Hulu933円→ 解約▶ U-NEXTで代替できる!
楽天マガジン380円→ 解約
Kindle Unlimited980円
※3ヶ月199円 キャンペーン
→ 解約予定
このように、いくつかのサービスを解約してU-NEXTに切り替えました。
U-NEXTの利用料金は月額1,990円と他社サービスに比べると高めですが、毎月1,200円分のポイントが付与されるというカラクリがあり実質790円で見放題・読み放題を楽しめます。

この1,200円分のポイントは、新作作品や最新マンガや書籍の課金に当てることができます。

 

VODサービスで新作見るならU-NEXTが一番良いと思います。

というか、そもそもVODサービスは新作(特に有名作品)に弱いですが、それをPPV課金で解決してくれるのがU-NEXTです。

 

この記事ではU-NEXTに加入してみて感じた良し悪しを分かりやすく紹介します!

 U-NEXT 31日間無料トライアル

 

U-NEXTの31日間無料トライアルに加入!

U-NEXTは31日間の無料トライアル期間があり、31日以内に解約すれば料金は一切発生しません。

今日加入するなら、30日後に継続するかどうかリマインダーを設定しておくと良いと思います。

最大4アカウントまで作成でき、家族それぞれでアカウントを持つことができます。

 

U-NEXTのサービス内容はコチラ。

 U-NEXT

  1. 動画14万本以上が見放題
  2. 雑誌70誌以上が読み放題
  3. 毎月1,200円分のポイントチャージ
  4. ポイントで新作映画/マンガ/書籍が買える
  5. 初月600ポイントプレゼント!

 

NETFLIXやHuluなどでは観れない新作映画を、毎月付与されるポイントで観ることができるのが一番のメリットです。

付与ポイントはDVD・ブルーレイよりも先行配信される最新作や、放送中ドラマ、最新コミック・書籍の購入に当てることができます。

 U-NEXT 公式トップページ

 

[映像]観たい作品が見つかる14万本!

映画見放題+新作レンタルができるU-NEXTは、とにかくコンテンツ数が充実していて“探せば出てくる”という安心感がいい。

他社VODサービスだと観たい作品が見つからない・・・というストレスを見事に解消してくれます。

 

毎月付与されるポイントを使って最新作を観れるのがU-NEXTの強みで、14万本のうち約3万本がレンタル作品。

主に以下のような作品が該当します。

  • 新作映画
  • 他社VODのサービスでは観れない有名作品

DVDレンタルショップでいう『新作コーナー』がこれに当たる感じですね。

 

[電子書籍]最新の雑誌70冊読み放題

U-NEXTは映像コンテンツの他にも最新の雑誌70冊が読み放題となっており、ポイントでマンガや書籍の購入も可能です。

電子書籍ならAmazonのKindle Unlimitedが最強ですが、楽天ブックス(月額380円)のような雑誌読み放題 サービスがついてるのは嬉しいですね。

ちなみに、楽天マガジンは雑誌250冊読み放題でバックナンバーも読めるので、U-NEXTの雑誌読み放題サービスだと物足りないと感じる人もいるかもしれません。

書籍のラインナップはU-NEXTの31日間無料トライアルで確認することがあります。

電子書籍

 

[ダウンロード視聴]U-NEXTはどこでも観れる

VODサービスはTV、PC、タブレット、スマホと端末を選ばずに視聴できるのが一番の魅力ですが、データ通信量の大きい映像コンテンツはモバイル回線ではなくWifi環境下で視聴するのが一般的です。

U-NEXTはダウンロード視聴にも対応しているので、Wifi環境下で作品をダウンロードしておけば外出先でもデータ通信量を使わずに視聴することが可能です。

通勤中に海外ドラマを見たい方も安心ですね。

ただし全ての作品がダウンロード対象ではなく、他社のVODサービスと同様となっています。

 

[料金]U-NEXTと他社サービス比較してみた

GEM Standard丨VODラインナップ分析ツール

U-NEXTは月額料金が1,990円と、他社のVODサービスに比べるとやや高めです。

コンテンツ数に比例するのが月額料金ですが、これらのサービスの料金を比較するとこのようになります。

月額料金(税抜)無料トライアル期間
U-NEXT 1,990円
(毎月1,200ポイント付与)
31日間
NETFLIXベーシックプ:800円
スタンダード:1,200円
プレミアム:1,800円
30日間
TSUTAYA TV動画見放題プラン:933円
月額見放題フル:2,381円
動画見放題&定額レンタル8:2,417円
30日間
Hulu933円2週間
プライムビデオ月額500円または年会費4,900円30日間
dTV月額500円31日間

このようにU-NEXTは他社サービスに比べると高いことがよく分かります。

 

毎月1,200ポイントチャージで実質790円

毎月1,200円分のポイントがもらえるU-NEXTは“実質790円”と考えるユーザーもいるようです。

このポイントは以下のように使えます。

 U-NEXT ポイントの使い方

  • 映像コンテンツ(主に最新作)の視聴
  • マンガ・電子書籍の購入
  • 映画館のチケット割引

 

最新作の映画視聴から映画館の割引チケットが発行される特典もあるので、月額1,990円の価値を感じることができるのもいいですね。

1作品あたり220〜550ポイントが相場なので、毎月付与される1,200ポイントだけでも2〜3本は観れます。

 

ポイントが余ってしまっても、付与されたポイントは90日間有効なので翌月以降も使うことができます。(別途購入したポイントは180日間有効。)

ポイントが足りない場合はチャージすることができ、親アカウントからのみチャージ操作が可能となっています。

 

U-NEXT 初回登録の特典

U-NEXTの初回登録では31日間無料トライアルの他に、登録時に今すぐ使える600ポイントがもらえます。

 U-NEXT 公式トップページ

 

U-NEXTの登録に必要なモノ

登録に必要なものは以下の3つ。

  • メールアドレス
  • 電話番号
  • 支払い方法

 

支払い方法はクレジットカードが最もスマートですが、クレカを所有していない方でもU-NEXTに加入することが可能です。

 U-NEXTの支払い方法一覧

  • クレジットカード
  • キャリア決済(ドコモ払い/auかんたん決済/ソフトバンクまとめて支払い/ワイモバイルまとめて支払い)
  • Amazon.co.jp(Amazon Fire TV / Fire TV Stickを利用する場合)
  • AppleID(アプリから利用する場合)
  • ギフトコード/U-NEXTカード

 

クレジットカードがない方でもU-NEXTの加入は可能となっており、支払いの選択肢が多いのもいいですね。

キャリア決済ができるのが嬉しいという方も多いのではないでしょうか。(キャリア決済の登録は新規会員登録時のみに限る)

また、支払い方法の変更もメニューの設定から簡単に行うことができます。

 

さいごに:U-NEXTいいね

VODサービスを使うようになって数年が経ちましたが、やはりU-NEXTの作品ラインナップ数はすごいですね。

NETFLIXでは見れなかった作品や、過去の名作など検索すればいくらでも出てくるので使っていてストレスがありません。

これからU-NEXTにたっぷりお世話になろうと思ってます。

 U-NEXT 公式トップページ