U-NEXTの登録前の注意点!クレジットカードを持ってない人は気をつけて

作品数No.1のU-NEXT。登録すれば今すぐ31日間無料トライアルで視聴することができますが、登録時に「支払い方法」を決めなければなりません。

無料トライアル後は自動更新により月額1,990円(税抜) が発生するので、事前に支払い情報を記入しておく必要があります。

もちろんトライアル中の途中解約もできますし、期間中に解約すれば費用は一切発生しません

 

月額料金の支払い方法を「クレジットカード払い」にする方なら今すぐトップ画面より視聴が可能です。

31日間無料トライアルと新規入会時に600ポイントが貰えます。(2020年1月現在)

 U-NEXT 公式トップページ

 

一方、クレジットカードを持ってない人でもU-NEXTに加入することができますが、支払い方法によってはデメリットが生じる場合があるため登録時には注意が必要です。

 

この記事では

  • U-NEXTの加入に必要なモノ
  • それぞれの支払い方法

について解説します。

クレジットカード以外でU-NEXTの加入を検討している方は必ず目を通してください。

U-NEXT

U-NEXT:登録に必要なモノ

U-NEXTの登録は至ってシンプルで、以下の3つを記入すれば動画を視聴することができます。

U-NEXT 新規加入

  • メールアドレス
  • 電話番号
  • 支払い方法の選択

31日間無料トライアルを試したい方も登録時に支払い方法を決めなくてはなりません

クレジットカードで登録したとしても、トライアル期間中に解約すれば料金は発生しないので安心してください。

 

U-NEXT:支払い方法の種類

U-NEXTの月額料金支払い方法は5つあります。

U-NEXT 支払い方法一覧

  • クレジットカード
  • キャリア決済(docomo/au/softbank)
  • Amazon.co.jp
  • AppleID
  • U-NEXTカード

それぞれについて簡潔に説明します。

  クレジットカード

 Visa / Master Card / JCB / AMEX/ ダイナースクラブカード

クレジットカードならカード番号を入力するだけで登録が完了します。

登録完了後に31日無料トライアル期間がスタートし、新規登録時に600ポイントがもらえるキャンペーンも実施されているので、(2020年1月現在)

ちなみに僕もクレジットカードで登録しています。

 U-NEXT 31日間無料トライアル

 

  キャリア決済

ご契約のスマホでキャリア回線(docomo/au/softbank)をお使いの方は、キャリア決済サービスを利用して支払うこともできます。

クレジットカードのようにカード番号やセキュリティコードを入力しなくていい簡単さが魅力ですね。

  1. ドコモ払い
  2. auかんたん決済
  3. ソフトバンクまとめて支払い
  4. ワイモバイルまとめて支払い

ただし、パソコンからはキャリア決済の登録ができないのでスマホ・タブレットからの操作になります。

U-NEXT公式サイトから、支払い方法の「決済選択」画面でお使いのキャリアを選択するだけです。

 

こちらはU-NEXT新規会員登録のみで、途中からキャリア決済サービスへの変更は不可となっています。

キャリア決済登録後、クレジットカードへの変更は可能となっています。

 クレジットカード ⇒ キャリア決済に変更

 キャリア決済 ⇒ クレジットカードに変更

 

キャリア決済もクレジットカードと同じく簡単に登録することができますが、新規会員登録のみであることと、PC上では登録できないことが注意点です。

 

  Amazon.co.jp

Amazon Fire TVFire TV Stickを利用する場合に選択できるのがAmazon.co.jpでの支払いです。

話しかけるだけで操作できるFire TV Cubeにも対応しています。(2019/11〜)

ただし、Amazon.co.jpでの支払いはおすすめできません

  • 雑誌読み放題、マンガ・書籍の購入ができない
  • 子アカウントへのポイント購入制限が適用されない
  • 解約手続きが面倒

など、他の支払い方法にはないデメリットが多いためです。

解約したい場合はAmazon.co.jp上で行いますが、解約に苦戦する方も多いようです。

※Amazon.co.jpでU-NEXTを解約する方法はコチラを参考。

特別な理由がない限りは、違う方法で支払いをしたほうが良さそうです。

 

  AppleID

iOSデバイス上のアプリから登録する場合は、AppleID でお支払いができます。

しかし、Appleの決済サービスを利用すると月額利用料は2,400円(税込)と高くなってしまうためオススメできません。

 

  U-NEXTカード

U-NEXTカードはコンビニなどで購入できるプリペイドタイプの支払い方法です。

クレジットカードがなくても、記載されるギフトコードでサービスを利用することができるのが特徴です。

U-NEXTカードには「見放題カード」と「ポイントカード」の2種類があります。

  • 見放題カード
    ⇒ 30日間見放題+1,200ポイント/7日間見放題+500ポイント
  • ポイントカード
    ⇒ 3,000/5,000/550~50,000ポイント

※店舗により異なる

ただし、U-NEXTカードを利用すると31日間無料トライアルが適用されません

年間を通して観たい時だけ観るという方には利用価値がありそうですが、無料トライアルが利用できないのは大きなデメリットと言えます。

 

 U-NEXTカードを取り扱っているの店舗

  • ファミリーマート
  • セブンイレブン
  • ローソン
  • ミニストップ
  • ヨドバシカメラ
  • ヤマダ電機
  • ビックカメラグループ
  • エディオングループ
  • ドン・キホーテ
  • 東海キヨスク

▼店舗での購入が面倒な方はAmazonでも購入することが可能です。

 

U-NEXTの支払いはクレジットカードかキャリア決済がオススメです!

このようにU-NEXTの支払い方法は、クレジットカードかキャリア決済ならデメリットがありません。

新規入会時の特典↓もそのまま利用できるため、上記の決済方法が一番良いと思います。

  • 31日間無料トライアル
  • 600ポイントのプレゼント

 

U-NEXTは何と言っても14万作品という圧倒的No.1の作品数により、「観たい作品が必ずある!」のが強みです。

ポイント利用で新作も観れるのがNETFLIXやHuluとの大きな違いです。

安心のクレジットカード払いかキャリア決済で31日間無料トライアルを試してみてはどうでしょうか。

 U-NEXT 31日間無料トライアル

見逃し配信バナー