【iPhone】ワイヤレス充電器のおすすめ機種10選(パッド型、スタンド型)[Qi対応]

iPhoneがQi(チー)規格に対応したことにより、ワイヤレス充電器が使えるようになりましたが実際に使ってみると本当に快適です。

Lightningケーブルを挿さなくても充電ができるので、コネクタ部分を傷つけることなく破損の心配がないのもメリットの1つ。

そんなワイヤレス充電器は数多くの商品が発売されていますが、iPhoneで使えるおすすめ機種を厳選して紹介します。

まずは、ワイヤレス充電器を使う上での知っておくべきポイントをまとめておくので選び方の参考にしてください。

 

ワイヤレス充電器を選ぶポイント

「パッド型」と「スタンド型」がある

ワイヤレス充電器は大きく分類して2種類のスタイルがあり、両者の特徴は以下の通り。

パッド型

  • 置くだけでサッと充電ができる
  • シンプルなデザインでインテリアの邪魔にならない

パッド型を実際に使った様子。

置いた瞬間にLEDライトが点灯し、充電が開始したのがお分かりいただけるでしょうか。

毎日の充電が本当に快適になります。

スタンド型

  • 立てた状態で充電ができ、動画視聴やSNS通知などが見やすい
  • スマホを縦・横にしても使える

スタンド型を実際に使った様子。

置いた瞬間にLEDが「青→緑」に変化。

立てたまま充電できるので、作業中でも通知に気が付きやすいメリットがあります。

スタンド型の方が充電面積が大きい(コイルが2つ入っている商品が多いため)ので個人的にもオススメですが、どちらも価格に大きな差はないので自分に合った商品を選ぶと良いと思います。

 

ワイヤレス充電は遅い?実際はどう?

充電速度の速さは、A(アンペア)値や電力交換率などの高い商品を選ぶのがポイントです!

と言っても難しいですよね。笑

今回紹介するワイヤレス充電は、どれも数値の高い商品ばかりなのでそこまで気にしなくても大丈夫。

ワイヤレス充電器の充電速度に関しては、iPhoneで様々なレビューを行っていますが、

1時間で約50%充電し、2時間弱あればフル充電!

というのが全体的な印象です。

余裕を見ても約3時間程度あればフル充電が可能というのを目安にしてください。

また、ワイヤレス充電器には「Quick Charge」(クイックチャージ)という言葉がよく出てきますが、これは従来よりもさらに高速充電ができる規格のことで、Android端末の一部に対応してしておりiPhoneはまだQuick Chargeに対応していません。

しかし通常の高速充電機能としてはiPhoneでも問題なく使うことができるので安心してください。

 

iPhoneでワイヤレス充電器を使う注意点

iPhoneシリーズでワイヤレス充電器を使用するためには、以下の条件を確認しておきましょう。

  • iPhone 7シリーズ以下は対応していない
  • スマホリングなどを付けている場合は使えない
  • アルミ・金属系のケースは充電できない
  • ケースの厚みと素材に注意が必要
    →厚さ約3〜6mmほどが限界だが、一般的なスマホケースであれば問題ない。

上記の点さえクリアすれば問題なくすぐに使うことができます。

ということで、iPhoneで使えるQi対応ワイヤレス充電器をパット型/スタンド型に分けて人気機種を紹介します。

 

パッド型ワイヤレス充電器の人気機種5選

5位 Hevanto / ワイヤレス充電器

スタイリッシュなデザインで、底面に換気穴があることで自動的かつ物理的に温度制御ができる安心のワイヤレス充電器です。
自動電源OFF機能もあって過充電を防いでくれ、さらにソフトなLEDライトによって就寝中を邪魔しません。
Hevantoのワイヤレス充電器はコストパフォーマンスに優れたモデルと言えます。

特徴

  • iPhoneは7.5W充電が可能
  • 温度制御に優れたモデル
  • LED表示
  • 滑り止めパッドあり

 

4位 PeohZarr / ワイヤレス充電器

PeohZarr
¥2,180(2019/12/14 18:58:24時点 Amazon調べ-詳細)
スマホ本体が接触する部分が滑り止めデニム素材になっていて本体が傷つきにくいのが特徴であるPeohZarrのワイヤレス充電器 。
急速充電の10W(iPhoneは7.5W)に対応しており、電力転換効率は70%以上と急速充電器として十分な機能を備えています。
ACアダプタは付属していないため低価格を実現しているのもポイント。

特徴

  • 厚さ0.6cmの極薄デザイン
  • 最大10Wによる充電
    →iPhoneは7.5W充電が可能
  • LED表示
  • デニム素材の滑り止め

 

3位 VANMASS / Qi 15W ワイヤレス充電器

Amazonで人気のVANMASSは日本製の村田コンデンサやアメリカ知能チップを搭載し、世界安全基準の認証を取得しているワイヤレス充電器です。
最大15W(iPhoneは7.5W)の急速充電に対応し、電力転換効率は76%以上と品質の高さが伺えます。
ACアダプタは付属していないため、低価格であることも魅力のひとつ。

特徴

  • 厚さ0.6cmの極薄デザイン
  • 最大15Wによる充電
    →iPhoneは7.5W充電が可能
  • 安全製を追求し村田コンデンサ知能チップ(日本製)を搭載
  • LED表示
  • 滑り止めパッドあり

 

2位 NANAMI / Qi ワイヤレス充電器

シンプルな極薄デザインで、自宅でも持ち運びもしやすいNANAMIのパッド型ワイヤレス充電器。さり気ない高級感がありながらコストパフォーマンスにも優れています。

優しい光のLEDインジゲーターで睡眠を妨げないのもポイントです。

特徴

  • コスパが良く評価が高い
  • 最大10Wで充電可能
    →iPhoneは7.5W充電
  • 薄くてコンパクトなデザイン
  • 見やすいLED表示
  • 滑り止めパッドあり

 

1位 Anker / PowerWave 10 Pad

Ankerと言えばApple公認ブランドとして知られおり、品質や求めやすい価格を含めて圧倒的な安心があります。

どこに置いても邪魔にならない薄くて小型の洗練されたデザインで、滑り止めパッド付きと機能性と利便性を両立しています。

ワイヤレス充電器がよく分からないけど、安心のブランド製品を使いたいという方はオススメです。

特徴

  • Apple公認ブランド
  • 最大10Wで充電可能
    →iPhoneは7.5W充電
  • 見やすいLED表示
  • 滑り止めパッドあり

 

スタンド型ワイヤレス充電器の人気機種5選

5位 MATECH / Simplicity  ワイヤレス充電スタンド

MATECHはJAPANブランドながら高品質・低価格の製品を提供しているメーカーです。シンプルなデザインでが特徴的で、カラーはブラックとホワイトが展開。

2コイル設計、縦置き・横置き可能、最大10W(iPhoneは7.5W)など機能面としては十分ですが、日本ブランドという安心感があるのがいいですね。他にはない美しいデザインが最大の特徴なので、見た目重視の方なら不満なく使うことができると思います。

特徴

  • JAPANブランド
  • 最大10Wの急速充電が可能
    →iPhoneは7.5W
  • 他とは違うお洒落なデザイン

 

4位 ESR / ワイヤレス充電スタンド

ブラックとホワイトのカラー展開があるESRのワイヤレス充電スタンド。ESRはスマホに特化した商品が多数ラインナップされており、保護フィルムやケース等で知っている方もいるかと思います。

2コイル設計、縦置き・横置き可能、最大10W(iPhoneは7.5W)など機能面としては十分に備えられており、安全機能も認証取得しているため安心して使うことができます。

特徴

  • 縦置き・横置きの充電が可能
  • 最大10Wの急速充電が可能
    →iPhoneは7.5W
  • 安全機能も認証取得済み

 

3位 ANKER / PowerWave 10 Stand

Appleの公認ブランドであるAnker PowerWaveシリーズのスタンド型ワイヤレス充電器がこちら。スタント型でも安心できる製品が欲しいならAnkerで決まりでしょう。

2つのコイルを使用しており縦置き・横置きで充電が可能で、最大10Wの急速充電が可能ですがiPhoneの場合は5Wとそこまで高くありませんがアダプタが付属していないこともあり低価格を実現しています。

特徴

  • Apple公認ブランド
  • 縦置き・横置きの充電が可能
  • 最大10Wの急速充電が可能
    →iPhoneは5W

 

2位 Belkin / Boost Upワイヤレス充電器

こちらもApple公認ブランドとして知られているBelkinのBoost Upワイヤレス充電器。

スマホが滑らないラバー素材を採用し、縦・横どちらでも充電ができますが、高い位置で横置きできるため充電しながら動画閲覧などが出来るのが特徴です。もちろん急速充電にも対応しており、アダプタからケーブルまで揃っているため購入後すぐに使うことができます。

Belkin製品は保証期間が長く、接続機器の保証(最大28万円)があるのもオススメできるポイントのひとつです。

特徴

  • Apple公認ブランド
  • 最大10Wで充電可能
    →iPhoneは7.5W充電
  • 縦置き・横置きの充電が可能
  • エラーが合った場合LEDで通知
  • 最大3年間の製品保証

 

1位 NANAMI / Qi 急速 ワイヤレス充電器

スタンド型ワイヤレス充電器のベストセラー商品であるNANAMI。

2つのコイルで充電面積が広いので、位置のズレがあってもほぼ問題なく、縦置き・横置きの充電が可能です。温度調節機能もあり高温や過充電の心配もありません。

このワイヤレス充電器はとにかく充電が速いと感じ、ちょっと置くだけで数10%は充電できているので、充電忘れが多い方にオススメしたい一台です。

特徴

  • Amazonベストセラー商品
  • 2つのコイルで充電面積が広い
  • 縦置き・横置きの充電が可能
  • 電力転換効率:72%以上

 

さいごに

ということで、iPhoneで使えるワイヤレス充電器を紹介しました。

ワイヤレス化することで今までの面倒なケーブル充電から解放されて、快適な充電ライフに変えてみてはどうしょうか。