iPhone11Proのワイヤレス充電スタンドは「Belkin」を使うことにした

すっかりワイヤレス充電の生活に慣れてしまったせいで、ケーブル充電していた日々が懐かしく感じる今日この頃。今では書斎・寝室とワイヤレス充電スタンドが3台ほど鎮座している我が家です。

 

充電環境には満足してるんですが、先日iPhone11Proを購入したついでに新しいワイヤレス充電スタンドを探していたところ、Belkin様からご提供いただくことになったので早速使ってみることにしました。

 

商品名:Belkin「BOOST↑UP™ ワイヤレス充電スタンド」

 

Belkin(ベルキン)と言えばAppleユーザーにはすっかりお馴染みだと思いますが、米国カリフォルニアに本社を多く世界市場シェア1位の携帯電話アクセサリーブランドだそうです。さらに、iPhoneで7.5W出力のワイヤレス充電に対応しているのは公式Apple Storeで販売されている、Belkin、Anker、Logitechなどのメーカーに限られるんだとか。

 

で、こちらがそのワイヤレス充電スタンド。ワークデスクの横に立て掛けて使えます。

 

 Belkin「BOOST↑UP™ ワイヤレス充電スタンド」の特徴まとめ

[機能]

  • 全てのQi(チー)搭載端末に対応。

→iPhoneなら8シリーズ移行のモデル、Galaxy、HUAWEI、Xperiaなどなど

  • 最大10W充電

iPhoneなら7.5W、Galaxyなら最大9W

  • Quick Charge対応スマホなら35分で0%から80%まで充電

→iPhoneはQC未対応

[外観]

  • 充電部分はスマホが滑らないラバー素材を採用
  • 縦・横どちらでも充電が可能
  • 充電ステータスを示すLEDライトは1箇所
  • Quick Charge 3.0対応のUSB充電器とmicro-USB充電ケーブルが付属

 

ワイヤレス充電スタンドの機能は良いのに、Quick Charge対応してないiPhoneが良くないって感じですかね。

では良くも悪くも使ってみた感触をご紹介。

 

関連記事

iPhoneがQi(チー)規格に対応したことにより、ワイヤレス充電器が使えるようになりましたが実際に使ってみると本当に快適です。Lightningケーブルを挿さなくても充電ができるので、コネクタ部分を傷つけることなく破損の心配がない[…]

Belkin「BOOST↑UP™」外観のデザイン

こちらがbelkin「BOOST↑UP™ ワイヤレス充電器」の外観。

スタンド型+円形の充電エリアで縦・横使えるのが特徴です。

 

ワイヤレス充電器は、

  1. 平置き型
  2. スタンド型

の2種類がありますが、間違いなくスタンド型のほうが使いやすいと思ってます。スタンド型は充電できてなかったみたいなことが起きにくいし、場所も取らないので絶対に便利です。

 

スタンドさせるとこんな感じで安定度抜群です。

 

さらに、このbelkinのワイヤレス充電器のように縦も横も置けると、充電しながら動画視聴やテレビ電話もできるのがいいですね。

僕はNETFLIXやAmazonプライム・ビデオを流しながら仕事したりする。

どうせ買うなら+αのメリットがあったほうがいいと思います。

関連記事

今やVODサービス(ビデオオンデマンド)を利用して、月額定額制の映画・海外ドラマを視聴するのが当たり前の時代になっていますが、私もこれまでいくつかのサービスに加入し、今は3つのサービスと契約しています。VODサービスはスマホ/タブレ[…]

 

LEDは裏側にあるのでちょっと分かりづらい。小さな点があるの分かります?↓

寝室など暗い部屋で使うとLEDが反応してるのが分かるし、睡眠を邪魔しない光量なので就寝中しか充電しないという方ならピッタリです。

 

製品仕様Belkin「BOOST↑UP™ ワイヤレス充電スタンド」
サイズ高さ111mm、幅100mm、奥行100mm
重さ約110g
出力5W / 7.5W / 10W(Quick Charge 3.0搭載)
同梱物micro-USBケーブル(1.2m)
保証3年

 

iPhone11Proを充電してみた

ヤバい充電がない。

ということで早速、Belkin「BOOST↑UP™ ワイヤレス充電スタンド」にiPhone 11 proを充電してみたいと思います!

検証時のiPhone 11 Pro のシステムバージョンは「iOS13.1.2」です。

 

22:45 充電残量21%

 

・・・2時間後↓

 

0:44 充電残量21%

 

と、2時間で50%ほどの充電結果となりました。

 

iPhoneのiOSのアップデートによって充電出力が抑制されているという話を聞きましたが、確かに高速感は物足りないかもしれません。

ちなみに付属の充電ケーブルを使う場合、「iPhone 11 Pro/Max」には18Wの急速充電器が、「iPhone 11」には5Wの充電器が付属しているので、iPhone 11 Proを急速充電するなら付属のケーブルを使ったほうが速い。

だけどもワイヤレス充電器のほうが圧倒的に楽だし、ケーブル端子を傷付けることもないので僕は完全にワイヤレス派。

 

それにしてもQuick Charge3.0対応のスマホだとどれくらい速いんだろう。

公式サイトによると35分で0%→80%まで充電するそうです。

 

ケース厚は最大3mmまで

ワイヤレス充電器はスマホと充電面に何か挟まっていると充電することができません。例えばスマホリングとか。

Belkin「BOOST↑UP™ ワイヤレス充電スタンド」も同様で、最大厚3mm以内のスマホケースに対応しています。

3mmって結構な暑さだから、ほとんどのスマホケースに対応していると言って大丈夫ですね。

ちなみに僕が使ってるのは普通のクリアタイプのケースです。

 

さらに、Belkin「BOOST↑UP™ ワイヤレス充電スタンド」はスマホと充電器の間に異物を感じるとオレンジのLEDライトで異常を知らせてくれ、故障の原因を防いでくれる設計がされています。

 

メーカーによる長期3年間の製品保証付き

Belkinは保証が手厚いのもポイントのひとつですが、このBOOST↑UP™ ワイヤレス充電スタンドの保障関連もまとめておきます。

  • 2年間の製品保証付き + Belkin.comの製品登録でプラス1年間の保証期間延長(最大3年間
  • 返品後、カスタマーセンターにて製品を確認し、通常1週間以内に新品と交換
  • 最大28万円の条件付き接続機器保証による安心保証
  • 電話・メールでの日本語カスタマーサポート対応

僕も本製品の提供を受けるにあたり、メーカー担当様と複数回にわたる連絡をさせて頂きましたが、とても親切で丁寧な対応を受けていますので安心して大丈夫だと思います。

 

さいごに

ワイヤレス充電器は今や絶対に手放せないライフツールのひとつですが、使っていて本当に便利としか言いようがありません。

Belkin「BOOST↑UP™ ワイヤレス充電スタンド」が良いと感じる点をまとめます。

  • 縦でも横でも使える
  • 安定してスタンドする
  • Belkin製という安心感

あとはiPhoneが急速充電に対応してくれたら文句ないですね。笑

これからワイヤレス充電器を使ってみたいという方はぜひ参考にしてみてください!

 

同じくBelkin製の大容量モバイルバッテリーも大活躍中です。

関連記事

普段からスマホやタブレット、ノートPCなどのモバイル端末を使ってますが、常に欠かせないのがモバイルバッテリー。仕事もプライベートもバッテリーが無ければ死活問題になる重要アイテム。 今までは10000mAh([…]

 

これまでのワイヤレス充電器のレビュー記事で平置きタイプや他のスタンドタイプも紹介しているので、気になる方はコチラもチェックしてみてください。