ロボット掃除機、iRobotブラーバを1年使ってみたが絶対にオススメできます

更新日:

お掃除ロボットの中でも異彩を放っている掃除機ブラーバ(iRobot社)。

ネットなどで話題になっていてずっと気になっていたんですが、実際に量販店で話を聞いているうちに購入に至りました。

 

ブラーバは乾拭き・水拭き専用の掃除機

ブラーバは掃除機ではなく乾拭き・水拭き専用の掃除機で、ゴミを吸引するという概念がありません。

フローリング掃除においては水拭きが一番重要になりますが、ブラーバを使ってみると、いかに床が汚れているのが良く分かるので、掃除機をかけただけではフローリングの汚れは取れないということを実感しています。

ところが「フローリングは水拭きしてはいけない!」などの情報がネットに出ていることがあります。

本当にそうなんですかね??

 

フローリングに水拭き禁止論に対して

これは無垢材の床に対してボタボタ水を垂らしながら水拭きしてはいけないってことです。

一般的に使われている合板のフローリングに水拭きがダメというのはどういうことでしょう。食べこぼしなどはどうすればいいのでしょうか?

私は合板フローリングに対しての水拭き禁止論をあまり信用していません。(我が家の場合、フローリングは「ガラスコーティング」しており、さらに「床暖房対応の硬い板」を使っています。)

合板のフローリングであれば水拭きしても問題ないでしょう。

おかげさまで週に1回はブラーバを使ってピカピカの床を維持しています。

初めてブラーバをかけた日、雑巾の汚れ具合をみて驚愕しました。

床って汚れてんだな・・・って思いました。

 

掃除機だけではフローリングはキレイにならないことを実感

吸引式の掃除機との違い

通常の掃除機はホコリやチリを取るのであって床を磨くものではないです。

その点、ブラーバは床に1kgの圧力をかけて水拭き掃除をしてくれます。

この1kgという圧力は人間が水拭きするのとほぼ変わらない力のようなので、フローリングに優しい水拭きをしてくれます。

まず掃除機をかけ、その後ブラーバを動かす。これがベストのやり方ですね。

 

面倒に感じるかもしれませんが、ブラーバは水を入れてスイッチを押すだけなので手間にはなりません。

しかも、静音性に優れているブラーバは音がしないので、在宅中に動かしてもストレスがないのは大きなメリットですね。

ブラーバ-比較

画像からも分かると思いますが本当に床がキレイになるし、キレイな床が維持できるというのを実感しています。新築住宅なら必須ですね。

 

ブラーバはちょっとおバカな掃除機

ブラーバはiRobot社が買収したEvolution Logistics社がもともと開発した「Mint」という商品を、買収後にiRobot社が改良し、昨年8月にアメリカで発売された商品です。

「ルンバ」シリーズと比較することはできず、そもそもテクノロジーが違います。 性能レベルも少し劣るらしいです。

簡単に言うと、ブラーバはルンバに比べてちょっとおバカな掃除機です。

同じところを2回掃除したりしちゃいますけど、機能としては十分働いてくれるんで問題ないと思ってます。

 

機能は2種類しかないので、誰でも簡単に使える

ブラーバの機能

  • 乾拭き(ドライモード)
  • 水拭き(ウェットモード)

ボタンも3つしかないので、これ以上ないほど簡単。

  1. 起動ボタン
  2. ウェットモードボタン
  3. ドライモードボタン

逆に言えば機能がこれだけに限定されていますが、家電やメカに弱い人にとっては最高に使いやすい商品だと言えます。

手入れをする箇所もほとんどなく、ホイールの部分にゴミが絡まっていた場合のみ除去するだけ。

使い易さについては申し分ないですね。

 

付属品:NorthStarキューブについて

ブラーバ-ノーススターキューブ

NorthStar(北極星)のように動かない絶対座標を設け、正確な位置情報を把握しナビゲーションしてくれるシステムです。

このキューブが天井に向けて赤外線を照射し、それを本体センサーが受信して正確に部屋の位置を把握してくれます。

これがあることで掃除できる範囲も倍に広がり、部屋中くまなく正確に拭き掃除ができます。

NorthStarキューブは、できるだけ部屋の中心に置くことを推奨されていますが、実感としてそこまで中心を気にしなくても大丈夫なように思います。

リビングから奥まったキッチンでもちゃんと水拭きしてくれますよ。

 

総評レビュー

使用して1年近く経ちますが、とてもきれいなフローリングをキープしています。

相変わらずブラーバを使わないと掃除した気になりませんね。

ブラーバのデメリットがあるとすれば、ルンバなどの高性能ロボット掃除機に比べて、ちょっとおバカだということ。

今後ルンバの性能などがブラーバに移植されていけば嬉しいですね。

最新機種ブラーバジェットが発売中!

しかしながら、ブラーバは現状でも十分使えるし我が家にとっては掃除が革命的に変わりました。

ロボット掃除機があることで、子供もおもちゃを出しっぱなしにしなくなりました。

掃除に対しての意識も変わり、家もキレイにすることが当たり前になりました。

自宅がフローリングならば一台は持っておきたい掃除機かもしれませんね。

 

-家電
-

Copyright© MACHOLOG , 2017 All Rights Reserved.