私的良品 LIFE STYLE マガジン

MACHOLOG

沖縄旅行の荷物リスト(子連れOK)を作ってみた!こんなモノがあると便利だったよ

投稿日:

もう10年前のこと。初めて沖縄に行った時に何を持っていったらいいのか分からず、荷物のパッキングに時間がかかった記憶があります。

それから沖縄旅行に何度も足を運ぶようになり、「荷物の準備はバッチリ!さらにこれがあると便利!」というものまで把握できるようになりました。

普通の旅行とは荷物が少し違うのが沖縄です。特に子連れ旅行ともなると海水浴・プールグッズなども増え、遠浅でサンゴのある沖縄の海に対応したアイテムが必要になってきます。

 

この記事では荷物チェックリストとしても活用できるよう必要な持ち物を一覧でまとめたので、これから沖縄旅行に行く方は参考にしてみてください!

最後に荷物リストを一覧でまとめます!

 

沖縄旅行に持っていくべき荷物一覧

まずは財布の中身をチェック

チェック

  • 現金
  • キャッシュカード
  • クレジットカード
  • 健康保険証
  • 運転免許証
  • ETCカード(本島で沖縄自動車道を使う方のみ)

旅行で使う財布はなるべくコンパクトなものがオススメです。大きな長財布を使っている方はシンプルな2つ折り財布などを用意しておくと動きやすいです。

このようなサイズの財布が使いやすい
GREGORY(グレゴリー)
¥2,700 (2018/09/22 16:48:20時点 Amazon調べ-詳細)

 

航空券、旅行に関する書類

チェック

  • 航空券
  • ツアー会社の書類

今やチケットレスで飛行機に搭乗できる時代ですが、旅行案内書などの書類がある方は持っていくのを忘れないようにしましょう。

 

衣類・服装のチェック

チェック

沖縄の平均気温は4〜11月は20℃を下回らないので、旅行シーズン中であればほぼ半袖で過ごすことができますが、飲食店等で体が冷えるのが苦手という方は夏場でも薄手のカーディガンを用意しておくと良いでしょう。

また、ホテルにランドリーが完備していれば持っていく衣類を減らせるので必ずチェックを。

以下の沖縄の年間気温表から、平均気温や最低気温をチェックして衣類を選ぶのがオススメです。

沖縄の気温 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
最高気温( °C) 19.5 19.8 21.7 24.1 26.7 29.4 31.8 31.5 30.4 27.9 24.6 21.2
平均気温( °C) 17.0 17.1 18.9 21.4 24.0 26.8 28.9 28.7 27.6 25.2 22.1 18.7
最低気温( °C) 14.6 14.8 16.5 19.0 21.8 24.8 26.8 26.6 25.5 23.1 19.9 16.3
衣類圧縮袋は旅の必須アイテム!
ホームクオリティ
¥1,318 (2018/09/22 16:48:21時点 Amazon調べ-詳細)

↑この袋1枚で男性のTシャツなら6枚くらい入ります。(1,000円弱なのでオススメ)

 

日焼け対策

チェック

沖縄の日差しはとても強いので気がついたら想像以上に日焼けしてしまいます。絶対に日焼けしたくない方、小さなお子様がいる方は徹底して日焼け対策をしておきましょう。

UVケアはコンパクトサイズでOK

 

海やプールで使うマリングッズ

ビーチによっては砂浜に貝殻やサンゴのかけらが多く落ちており、海の中に入っても岩があったりするので素足で歩き回ると怪我をする恐れがあります。そのためマリンシューズなどを履くことをオススメします。

また、沖縄の海はサンゴが広がり色鮮やかな小魚を見れるポイントが多々あるので、シュノーケリングセットなども用意しておくと良いでしょう。( ※ 小さな子は年齢制限でシュノーケリングツアーなどに参加できない場合もあります。

荷物がかさばるのでスーツケースに入るか要確認!
FlyCreat
¥2,550 (2018/09/22 16:48:22時点 Amazon調べ-詳細)

 

衛生用品、日用品を忘れずに

沖縄は市街地を除き、薬局などで衛生用品を買うのが困難なエリアもあります。さらに夜間はお店のほとんどが閉まってしまうのである程度準備しておくと良いでしょう。

ディートフリーで子供も安心の虫よけスプレー

パーフェクトポーション(PERFECT PORTION)
¥1,253 (2018/09/22 16:48:22時点 Amazon調べ-詳細)

 

洗濯グッズがあると便利

ランドリーが設置されているホテルなら、衣類の洗濯をして手荷物を減らすのがオススメ。特に水着類は連日干す必要があるので洗濯ロープがあると便利。沖縄は湿気が多くて風も強いため、洗濯物をベランダやテラスで干すのは不向きですので、なるべく室内で干せるよう折りたたみハンガーなどを持っていくと便利です。

また、エコバッグがあるとランドリーに衣類を持っていく時に活躍するのでオススメです。

 

機内、船内の移動時の味方

チェック

  • 酔い止め薬
  • イヤープレーン

三半規管の弱い方は、飛行機や離島行きの船に乗ることも考えて酔い止め薬などの準備も忘れずに。(うちの妻がそうです・・)

機内の気圧で耳が痛くなるという方は「イヤープレーン」という耳栓もオススメ。子供用サイズも売っているので不安な方は用意しておくと良いでしょう。

CONCISE(コンサイス)
¥754 (2018/09/22 16:48:22時点 Amazon調べ-詳細)

 

また、機内で子供が暴れて大変・・・という経験をしている方も多いと思いますが(私もそうです・・・)、その時ばかりはスマホでアニメを見せたりしています。機内ではWi-fiが使えない飛行機もあるので動画は事前にDLしておきましょう

Amazonプライム会員の方はプライムビデオをダウンロードしておくことが可能です

Amazonプライムビデオをチェック

 

スマホで使える撮影アイテム


せっかく沖縄に来たのだから「撮影した写真をSNSに投稿したい!」「思い出の写真を一眼レフで残したい!」など思いますが、実際に沖縄では自撮り棒を使って撮影している方や、海の中で水中撮影をしている方が多くいます。
海でバッチリ使えたスマホ水中ケースです

以下の記事はミラーレス一眼レフや高級コンデジなどを使った宮古島のレポートです!沖縄は広い画が撮りやすいので、超広角レンズを持っていると撮影の幅が広がると思います。

 

充電グッズ

チェック

スマホやカメラなどで使っている充電グッズに加え、旅行時はモバイルバッテリーを持っておくと便利です。かさばってしまう場合はトラベルポーチにまとめると使いやすくなります。

こちらの商品はスマホなら3〜4回フル充電が可能

 

 

他にもこんなモノがあると便利!

チェック

沖縄の日差しはとても強いので、出来る限りサングラスをかけることを推奨します。特にレンタカーを運転する方は偏光サングラス(視界が見えやすい)を選ぶと良いでしょう。

腕時計は海やプールでも使えるG-SHOCKのような防水対応時計が便利です。

また、ビーチでも海の中でも履けるマリンシューズを持っていくと安心ですが、「靴+ビーチサンダル」よりも「水陸両用サンダル+マリンシューズ」が意外と便利だったりします。沖縄は夕方にスコールが降るため、道路が濡れていたり水たまりも多いので、靴下を履かなくてもいいサンダル系シューズがオススメです。

 

まとめ:沖縄旅行の持ち物リスト

ということで、必要な持ち物を一覧でまとめてみました。ケースバイケースで不要なものもあるかと思いますが、基本的な荷物が把握できるかと思います。

持ち物 チェック 備考
財布の中身 現金
キャッシュカード
クレジットカード
健康保険証
運転免許証 レンタカーを使う方
ETCカード 沖縄自動車道を使う方
書類 航空券
ツアー会社の書類
衣類 Tシャツなど
下着類
タオル類
衣類圧縮袋
日焼け対策 日焼け止め
クールダウンジェル
アフターローション
帽子
マリングッズ 水着
ラッシュガード
マリンシューズ
シュノーケリングセット あると便利
マリングッズ(子供向け) 砂場セット
浮き輪
ライフジャケット あると便利
水中ゴーグル
プール用おむつ
衛生用品、日用品 虫除けスプレー
虫さされ薬
バンドエイド
消毒薬
常備薬 常用している方のみ
洗濯グッズ エコバッグ
折りたたみハンガー
洗濯ロープ
移動の味方 酔い止め薬 必要な方のみ
イヤープレーン 必要な方のみ
撮影アイテム スマホ水中撮影ケース あると便利
クリップレンズ あると便利
自撮り棒 あると便利
充電 スマホ充電器
モバイルバッテリー
こんなモノがあると便利 サングラス あると便利
防水腕時計 あると便利
水陸両用サンダル あると便利

 

以上です。参考になれば光栄です!

 

-ライフスタイル
-,

Copyright© MACHOLOG , 2018 All Rights Reserved.