【2019年】買ってよかったモノを総まとめ!暮らしが変わった定番品を厳選!

2019年も自分のライフスタイルに合わせて様々な商品を購入しました。

便利なツールを使って、自分に合ったモノに囲まれる生活はいいなぁ〜と実感してます。

では年末恒例の一年を振り返るMACHOLOG総まとめ!

「2019年買ってよかったモノ」をご紹介します!

 

 PC・ガジェット・サウンド

2018年に脱Windows→Mac化してそれなりに費用はかかったものの、仕事環境としてはとても満足しています。

Macにしたことで身の動きが軽くなったような気がしてますね。

Mac関係ないか

とは言え「iPhone ⇔ iPad ⇔ Macbook ⇔ iMac」の連動性は抜群だし、AirDrop中心にデータの受け渡しは本当に便利。脱Windowsして特に困ったことはありません。

まずはPC・ガジェット関連で良かったモノをピックアップします。

Apple製品嫌いな人はココは読み飛ばしてw

 

1.[PC]Macbook Air

もはや毎日の相棒となっているMacbook Air。

動画などの重たいデータ編集は全てiMacで作業しているので、Macbook Airを持つ理由は「軽作業をどこでもサラっとこなす」に限ります。

軽量1.25kgで持ち運びで苦しむこともなく、想定以上に仕事のパートナーとして大活躍。

PCスタンド「MOFT」を貼り付けておくことで画面の高さが調整でき、より作業に集中できるような環境を整えています。

 

2.[スマホ]iPhone 11 Pro

記事にはしなかったけど、iPhone 11 Proの発売に合わせて購入してました。

iPhone8から飛び級で買い替えだったので画面の美しさやカメラの向上にはビックリ。笑

超広角から望遠まで、もはやカメラを買ったと言ってもいい感じですね。

まさに買って良かったモノと断言できます。

 

3.[スマートウォッチ]Apple Watch4

そこまで興味がなかったApple Watchですが、Amazonプライムデーで割引されていたので思わず買ってしまいました。

最初は慣れなかったけど、プライベートや仕事の通知をより確実に受けられるし、いちいちiPhoneを取り出さなくてもLINEが返信できる点などは凄く便利。

アクティビティの記録残せますが、僕の場合は通知に特化した時計として使ってます。

すでに最新モデルのApple Watch5が展開されていますが、個人的に買い換える予定はなし。

そのうちバンドくらいは交換するかも。

 

4.[キーボード]REALFORCE for Mac

これは間違いなく相棒。Mac専用のREALFORCEが登場したので即購入しました。

スコスコという感触で気持ちよくタイピングできて、長時間使っても指が疲れない最高のキーボードです。

3万円もするがその価値は絶対にアリ

キートップのカラーもカスタマイズして、ビジュアル的にも満足しているので2020年もガシガシ叩いていこうと思ってます。

 

5.[スマートスピーカー]Echo Dot with Clock

年末に買ったばかりのEcho Dot(第3世代)だが、今や「アレクサ」と言わない日はないほど使ってます。

僕より子どもたちのほうが使っているかも。「アレクサ〜、あいみょんかけて〜」みたいな。

まぁ、正直スマートスピーカーのことナメてましたね・・。秘書ですわ。

Echo Dot with Clockは時間表示できるので、置き時計としても使えるのもポイントです。

 

6.[モバイルバッテリー]belkin モバイルバッテリー

こちらはPR記事としての提供品なので買ってよかったものではないが、毎日の愛用品となっているマストアイテム。

20100mAhという大容量モバイルバッテリーを使うのは初めてだったが、ノートPCからタブレット・スマホまでたっぷり充電できる安心感が素晴らしい。

最近では終日外出先で仕事なんてことも多いが、このバッテリーさえあれば安心して過ごすことができます。

モバイルバッテリーは容量と重さの兼ね合いが難しいですが、大容量の安心感に勝るものはないと実感しています。

 

7.[ネックスピーカー]BOSE SoundWear Companion

首に掛けるウェアラブルネックスピーカーを初めて使ってみました。

深夜に自宅で仕事している時、音楽を聴きながら妻子の声も聞こえる環境にするため。

自分だけはしっかり音が聞こえてて、周りには小さな音にしか聞こえないという点がネックスピーカーの特徴です。

カフェで使うのは厳しいけど、自宅で使うならこれがベストオブベスト。

このあと紹介するノイズキャンセリング系だと誰かに声を掛けられてもまったく聞こえないし、インターホンの音すら気がつかないので自宅作業はこれが一番いいと思います。

周囲の音も聞きながら音楽や映画を楽しめるという素晴らしいアイテムです。

 

8.[ヘッドホン]SONY WH-1000XM3

一人の時間を没頭する時やカフェ作業で愛用しているのが、ヘッドホン「SONY WH-1000XM3」。

評判通りの素晴らしいヘッドホンですね。特にノイズキャンセリング機能がヤバい

初めて視聴したのはヨドバシかビックの量販店だったが、サンプル機を耳に掛けた瞬間、店内のノイズが聞こえなくなるというビックリ体験をしたのが出会い。その機能だけで購入したような気も。笑

音が良いのは言うまでもないですが、バッテリーが全然無くならないのも魅力のひとつ。

同じくイヤホン型の「SONY WF-1000XM3」も購入したが、ヘッドホンのほうが気に入っているため妻にプレゼントしました。

 

 文房具

文房具記事が多めの当サイトですが、今年も数多くの(信じられないほどの!)文房具・ステーショナリーグッズを購入しました。

最も大きな買い物をしたのはMontblancの万年筆ですが、数ある中から日常で欠かせなくなった良かったものを厳選します。

また、Yahoo!クリエーターズ動画に文房具系動画を投稿しているので、こちらもチェックしてみてください!

▼ フォローよろしくお願いします!

 

9.[手帳]ほぼ日weeks MEGA

なんだかんだで一年間使い切りました。ただしMEGAの特徴である増量フリーページは全く使わず・・・。

その点は失敗だったけど、改めてほぼ日手帳のトモエリバー紙はいいなぁ〜と実感しました。

残念ながら2020年は違う手帳を使いますが、余裕があったら使ってみた感想などを記事にしたいと思ってます。

 

10.[ノート]ロイヒトトゥルム1917 A5方眼

紙の品質にバラつきを感じるMOLESKINEから、ロイヒトトゥルム1917へ移行したのも2019年のことでした。

これは早く使っておくべきノートでした・・。紙質からカバーまで高品質でMOLESKINEより全然いいですね。

で普段使いのノート・メモ帳として使ってますが、そろそろ使い終わるので2冊目を買うところ。

カラーバリエーションが豊富なので選ぶのに迷ってます。

LEUCHTTURM1917(ロイヒトトゥルム1917)
¥2,200(2020/02/16 23:06:38時点 Amazon調べ-詳細)

 

11.[万年筆]Montblanc マイスターシュテュック149

ついに憧れの「Montblanc マイスターシュテュック」を買ってしまいました。

しかも149 プラチナライン。

いつか買うんだし今買っても同じことだろう、と自身を洗脳してから購入に至りました。

さらにレビュー記事を書いてないが、ボールペン「スターウォーカー」も購入しちゃってます。

大事な契約書のサインはこのペンたちを使い、次も高額な仕事が入りますようにと願いを込めてサインしています。

 

12.[ペンケース]PILOT ロールペンケース ペンサンブル

万年筆ユーザーなら絶対に欲しい専用ペンケースですが、数ある中からPILOTのペンサンブルというロールペンケースを選びました。

コンパクトに持ち運べて、自宅では広げてペントレイのような使い方ができるのもポイント。

高級万年筆もしっかりと保護してくれるので安心して使っています。

 

13.[デスクツール]卓上掃除機スージー

キレイ好きな人に絶対オススメしたいのが、SONIC リビガク スージーという卓上掃除機。

コンパクトな手のひらサイズで、デスクのゴミをそこそこの吸引力できれいに掃除することができます。消しゴムカスくらいなら一気に吸い取ることができますね。

デスクワーカーはもちろん、裁縫やクラフト系の作業をしている人にもオススメしたい逸品です。

 

 暮らしのモノ

2019念のライフスタイルで欠かせないツールとなったもモノもまとめてみました。

 

14.M+(エムピウ)名刺ケース

東京蔵前の革製品ブランド、M+(エムピウ)さんの名刺入れ。金具類を一切使わずに名刺を収納できるという面白いケースです。

頂いた名刺をケースに挿しておけるので、1:1の打ち合わせだとちょっと楽しめたりします。

詳しくは▼関連記事にて紹介してますが、2019年はこの名刺入れが大活躍しました。

 

15.Ray-Banのサングラス「ERIKA」

左目が白内障なんですよ。僕。

太陽が当たると見えなくなってしまうので、サングラスは生活必需品なんです。

毎年買っているような気がするんですが、2019年はレイバンのエリカを購入しました。

レイバンの定番商品のひとつですが、まぁ〜着け心地がいいので2020年はレイバンでもう一本買いたいとこ。

 

16.最強の花粉症対策「NAROO MASK」を買い替え

花粉症+副鼻腔炎持ちの僕が最強!と断言できるマスクが「NAROO MASK」。

花粉からPM2.5までも防げて、洗えば何度でも使えるのが特徴です。

が、何度も洗っているうちに糸がほつれてきたので買い替えました。

見た目が普通のマスクと違うけど慣れてしまうとなんてことない。笑

 

17.電動自転車「ギュットアニーズDX」

悩んだあげく、2台目の電動自転車を購入しました。

子供が成長してチャイルドシートが要らなくなっても乗り続けたいな、と思ってデザインが気に入ったギュットアニーズをチョイス。

バッテリー持ちが良くて走りも快適。

▼関連記事で電動自転車の比較記事をまとめているので、検討している方は参考にしてみてください。

パナソニック 電動自転車 ギュット アニーズ DX 子供乗せ 子ども 2019 Panasonic 16.0Ah 3段変速

 

18.Masterwallのダイニングテーブル

ついに買ってしまったMasterwall(マスターウォール)のダイニングテーブル。

ウォールナットの美しい天板が際立つテーブルです。

買ったというか買わされた(妻に)んですが、いずれ買うならね・・・。と言い聞かせてます。笑

友人が来客するといい感じのテーブルだねと言ってくれるのが救い。

 

 個人のこと

さいごに、僕個人としての2019年を振り返ってみます。

2019年に法人化しました

目指している事業があって2019年5月にフリーランスから法人化しました。

銀行からの融資も通り、借金返済しながらなんとかやりくりしてます。笑

本気でやれば何とかなる。考えるくらいならとりあえずやってみる。

みたいな勢いで進めちゃってますが、約半年でいろんな経験を重ねて今のところは法人化して良かったと言える状況です。

すでに何度も失敗してますが、失敗こそいい経験と言い聞かせてステップアップしていきたいと思います。

 

時間に余裕を作って、もっとブログも更新したい。

 

2020年はもっと忙しくなりそうだけど、もっと積極的・活動的に仕事して、ブログも頑張ってPV増やしていきたいなぁーと思ってます。