住宅の購入を検討する前にチェックしておくべき4つのサイト

家の購入を検討する時、まずネットでハウスメーカーや工務店を探すのか普通ではないでしょうか。

総合案内的なサイトsuumoなんかはその代表例だと思います。

当然、住宅に関する概要的なことは総合サイトからスタートして充分です。

しかし、言わずもなかれ住宅は大切な買い物です。

住宅を購入するのであれば、なるべく知識やアイディアを知っておいたほうが良いです。
こんな家に住みたい、こんな家で生活したいとイメージを膨らませて置くとこが大事です。

そこで、住宅のイメージが湧き出てくる素敵なサイトを紹介したいと思います。
生活に関する情報も満載なので、すでに家を買った方や賃貸暮らしをしている人にも役立つ情報が沢山あると思います。

 住宅情報にオススメなサイト3選

1.Homify

ドイツ発の住宅特化型サイトで、住宅イメージがとても湧きやすいメディア・ブログ型で紹介されています。

数多くの写真を紹介しながら、消費者と業者へのプラットフォームが提供されています。

気になったものはすぐに業者へアクセスできるような仕組みでしょうか。

2.HOUZZ

建築/インテリアの超有名プラットフォームサイト

ブログ型で建築や住宅また暮らしに関することまで様々な情報を提供しています。

お気に入り写真のスクラップ機能や、業者を見つけたりインテイアを購入したりもできる素晴らしいサイトです。

3.RoomClip

住宅特化型の写真投稿サイト

見てもらえれば分かる通り、住宅版Instagramです。

住宅に関する情報収集法

住宅の検討に悩むと、まず「とりあえず何でもいいから情報が欲しい」という精神状態になります。
特に家にこだわりを持つ人。←僕

人それぞれ趣向や目的も違います。

  • どんな家に住みたいか。
  • どんな生活をしたいか。
  • 子育てに最適なのはどのような家か。
  • とにかくローコストで建てたい。
  • 予算は気にせず最高級な家を建てたい。
  • 二世帯の間取りはどうしたらいいなのか。

などなど、思わず検索してしまいそうなキーワードだが、何かしらの情報が欲しいという欲は必ず出る。

そんな時には住宅総合サイトだけに頼らず、上記で紹介したようなクリエイティブな情報を入れておくことも大事です。

いつか役に立つと思います。

注文住宅の間取り・プラン・設計図は無料で一括オーダーするのがオススメ!

2017.01.15
スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です