住宅の購入を検討する前にチェックしておくべき3つのサイト

家の購入を検討する時、まずネットでハウスメーカーや工務店を探すのか普通ではないでしょうか。

総合案内的なサイトSUUMOなんかはその代表例だと思います。当然、住宅に関する概要的なことは総合サイトからスタートして充分ですが住宅は大切な買い物です。

住宅を購入するのであれば、なるべく知識やアイディアを知っておいたほうが良い。こんな家に住みたい、こんな家で生活したいとイメージを膨らませて置くとこが大切です。

そこで、住宅のイメージが湧き出てくる素敵なサイトを紹介したいと思います。生活に関する情報も満載なので、すでに家を買った方や賃貸暮らしをしている人にも役立つ情報が沢山あると思います。

各社ハウスメーカーの実例集などを集めたい方は、ハウスメーカーカタログを一括できるので活用してみてください。

 

 住宅情報にオススメなサイト3選

1.Homify

ドイツ発の住宅特化型サイトで、住宅イメージがとても湧きやすいメディア・ブログ型で紹介されています。

数多くの写真を紹介しながら、消費者と業者へのプラットフォームが提供されています。

気になったものはすぐに業者へアクセスできるような仕組みでしょうか。

Homify

 

 

2.HOUZZ

建築/インテリアの超有名プラットフォームサイト

ブログ型で建築や住宅また暮らしに関することまで様々な情報を提供しています。

お気に入り写真のスクラップ機能や、業者を見つけたりインテイアを購入したりもできる素晴らしいサイトです。

HOUZZ

 

3.RoomClip

住宅特化型の写真投稿サイト

見てもらえれば分かる通り、住宅版Instagramです。

RoomClip

 

住宅に関する情報収集法

住宅の検討に悩むと、まず「とりあえず何でもいいから情報が欲しい!」と思うようになりますが、家に強いこだわりを持つ方なら理想の住宅を必死に探すと思います。

  • どんな家に住みたいか。
  • どんな生活をしたいか。
  • 子育てに最適なのはどのような家か。
  • とにかくローコストで建てたい。
  • 予算は気にせず最高級な家を建てたい。
  • 二世帯の間取りはどうしたらいいなのか。

などなど、思わず検索してしまいそうなキーワードで色々と情報が欲しい!という欲が出てくるものです。

そんな時には住宅総合サイトだけに頼らず、上記で紹介したようなクリエイティブな情報を入れておくことも大事です。

関連記事

一生に一度の買い物で済むよう、絶対に間違いのない選択をしたいのが住宅。そのためには購入前にたくさんの住宅情報を手に入れ、数多くの間取りプランを手に入れることが重要です。住宅プランや設計図を手に入れるためには、「住宅展示場」「[…]

注文住宅を建てて感じたこと┃理想のハウスメーカー選びについて

ハウスメーカー・工務店選びはとても難しく、我が家も10以上の住宅メーカーから見積もりや間取り図を作ってもらいました。

そこで最も大変だったのがどのメーカーもこちらの予算を無視して見積もりを出してくるという点でした。

【住宅展示場で打ち合わせた見積もりの結果】
  • A社:+500万オーバー
  • B社:+300万オーバー
  • C社:ほぼ予算どおりだが含まれていない諸経費が多々ある

など、こちらの予算に合わせた住宅プランを提案してもらえないため、各社の比較をするのが難しいのがとてもストレスでした。

予算を超えていても「◯◯様のご収入でしたら、月々の支払いは〇〇万円ですので十分に支払える額です」と言ったお金に関するライフプランを掲示されるなど、こちらの希望予算を重要視してもらえないのが住宅メーカーなのか・・・という印象を強く受けました。

一社一社回っていると同一価格で複数社の見積りはできないということが良く分かりました。

 

同一価格の見積もりならどの会社ならどんな家を建てられるのかが明確に分かるのに・・・と何度も考えていたことを思い出します。

 

そんな時に見つけたのが「タウンライフ家づくり」という住宅プランの見積もりサービス。

一度に複数社から「間取り図・見積もり・住宅プラン」の提案を受けることができ、選べる住宅メーカーはなんど全国600社以上

私も住宅メーカーのことを徹底的に調べたつもりでしたが、タウンライフの申し込みページから、建築予定地の近くに知らないメーカーや工務店が数多くあることを知りました

希望エリアで建てられる住宅メーカーの一例

ハウスメーカー一覧利用者はすでに112万人を超えている注目のサービスです。

タウンライフへ依頼すると、各社より間取り図と見積書がもらえるので、その後の打ち合わせに入っても+αの売り込みをされる心配もなく、スムーズに家づくりを進めることができるのもポイントです。

一社一社に直接出向いて打ち合わせをせずに、その住宅メーカーがアリかナシかを判断することができるのも大きなメリットですね。

気に入った間取り図を組み合わせて、いいとこ取りをしながら理想の設計図を作ることもできるので、間取りでお悩みの方はなおさら利用したほうが良いと思います。

タウンライフは無料で利用できるサービスですので、こらから注文住宅を検討している方にはオススメしたいサービスです。

タウンライフ公式ページ >>