最強にスタイリッシュな『MVMTウォッチ』┃シンプルデザイン腕時計の魅力をたっぷり紹介

更新日:

シンプルでミニマルな腕時計 ″MVMT ウォッチ″

若い時計愛好家たちがカリフォルニアで立ち上げた新生ウォッチブランド "MVMT(エムブイエムティー)"。

その名のとおり「movement(ムーブメント)」を創り出すという意味が込められています。

「高品質であり、高いデザイン性も兼ね備えた時計を多くの人に提供したい」

若くて時計を愛する起業家の想いにより、クラウドファンディング「Indie go go」で呼びかけたアイディアに、60日という短期間で20万ドルの出資額が集まり(この数字は歴代2位)「MVMT」が誕生しました。

開発者の Kramer LaPlante氏(写真左)とJake Kassan(写真右)

MVMTウォッチのコンセプトはオシャレに敏感な若者の心をガッチリつかみ、欧米諸国では非常に人気の高い腕時計になっています。

 コンセプト

  • 手に入りやすい価格
  • 高品質
  • 高性能
  • デザイン性
  • ファッション性

MVMTウォッチは無駄な流通コストを省き販売コストを1/3に!

 

中間業者が入るか入らないかで、これだけの差が出るらしい

「手に入れやすい価格」を実現するため、発売当初は販売は米国のECサイトに限定し、流通コストの削減に成功しました。

現在は大きく価格を変えることなく国内Amazon・楽天市場でも取り扱いをしている店舗があります。

 

まずはメンズウォッチからチェック!

CLASSIC(クラシック)│ベーシックな洗練されたシンプルデザインがいい!

カジュアルでシンプル、日付以外に文字を使わずに時を刻むClassicは出来る男のチョイスとして間違いないでしょう。

バリエーションやカラーも豊富なので、是非チェックしてもらいたい定番のシリーズです。

 

MODERN SPORTS(モダンスポーツ)│ボリュームあるデザインが魅力のスポーツ仕様

シンプルデザインが特徴のMVMTウォッチの中でも、ひときわボリュームのあるデザインが特徴のModern Sport。

防水ケースになっているためケースが分厚く見えますが、それでもシンプルに仕上げているあたりはさすがです。

 

THE 40(フォーティ)│ひと回り小さなフォルムで豊富なバリエーションが魅力

ケース幅が40mmサイズの40シリーズ。(通常は45mm幅)

大きな時計を使いたくない人や、極力シンプルにコーディネイトしたい人向けのウォッチです。豊富な商品展開とカラーバリエーションの多さが目立つのも40シリーズの特徴です。

 

CHRONO(クロノ)│シンプルなクロノグラフはどんなスタイルにも似合う

極限までシンプルなデザインに仕上げたクロノ。

一般的にクロノグラフと言えばガチャガチャとパーツが細かく入っているイメージですが、MVMTのクロノは全く逆ですね。キャメルカラーのレザーベルトに、マットブラックなケースが超かっこいい。

もちろん、カジュアルにもビジネスにも似合うスマートな男を演出する腕時計です。MVMTウォッチではベストセラー商品でもあります。

僕はホワイトを愛用しています。

 

VOYAGER(ボイジャー)│飽きないデザインで使いやすくカジュアルなベルトで差をつける

MVMTの中では特徴的な文字盤ながら、気軽に使えて飽きないデザインが魅力のVoyager。

Voyagerシリーズは様々なカラーのケースと、ベルトの種類の豊富さから人とは違う腕時計をつけたい人に向いています。

 

女性向けのMVMTウォッチも見逃せない!

BOULEVARD(ブールバード)│38mmサイズ、男ウケ間違いなしのミニマルデザイン

参照元:https://foursixty.com/mvmtwatches/129714756/

ケース幅は38mmと女性向けに開発されたMVMTウォッチで、究極のシンプルデザインに仕上がっている。

中でも上記写真の「RODEO」は人気商品となっており、公式サイトでは入荷待ちが続くこともあるほど。

数多くのバリエーションがあるので是非チェックしてもらいたい。

 

SIGNATURE(シグネチャー)│女性の腕が美しく見えるデザイン

無駄を一切省きながらも、絶妙なデザインで高級感がただようSIGNATURE。

カジュアルなデザインも展開されているので、必ずお気に入りの一本が見つかると思います。

 

別売りのベルトを付け替えればオリジナルのカラーに

各シリーズごとに別売りのベルトが販売されているので、オリジナルの腕時計にカスタムすることも可能です。

以下は「CHRONOシリーズ」のほんの一例です。

 

さいごに

シンプルな美しさを突き詰めたMVMTウォッチは「安かろう悪かろう」ではなく、機能・設計にいたるまで高品質をキープしたままコストを下げることに成功しているブランドです。

国内で購入するならば「s.s shop」が絶対オススメです。

おそらく取り扱い数が一番多いショップで価格が最も安いと思います。

-ファッション
-,

Copyright© MACHOLOG , 2017 All Rights Reserved.