モニター台を使ってiMac27ディスプレイの高さを調整!省スペース活用できる快適環境に

投稿日:

iMac27インチを快適に使うためにモニター台を購入しました。やはりモニターを高くすると目線の位置や使い方が変わってとても快適です。

そもそもiMacはディスプレイの高さが調整できないため、高くしたい場合はモニター台を使うしかないという選択肢しかありません。

それを実践したまでの話です

以前使っていた「SAMDi(サムディ)」という商品を使うという選択肢もあったんですが、

  • フルサイズのキーボードが収納できない
  • 高さが91mmで希望通りではない

など個人的な理由で今の書斎には合わないということが分かり、新たに買うことにしたという経緯があります。

関連モニタースタンド「SAMDi(サムディ)」を使えば液晶ディスプレイが圧倒的に見やすくなる【レビュー】

 

ということで、この記事ではiMacにモニター台を使うことのメリットや、モニター台の組み立ててみた経緯などを紹介します。

iMac27インチに「FITUEYES モニター台」を導入

こちらが「FITUEYES」というシンプルなモニター台。MDF素材という再生木材を利用した低価格な商品ですが意外としっかりとした商品でした。

私の書斎の場合、デスクの上に横長の天板をDIYしてスピーカーや小物を置けるスペースを確保しているため、この天板の下にモニター台を置いてiMacのスタンドを配置しています。天板の裏にはiMacのスタンドが通るような隙間を設けていますが、この写真でその構造が何となく分かりますでしょうか。

このモニター台を使う前はDIYで余った木製の台座(縦20×横20×高さ10cm)を突貫工事状態で使っていましたが、これは早いうちに変えたいなと思っていました。笑

そもそも、せっかく天板の下にキーボードが収納できたのにこれではまったく使えず、省スペースな私の書斎では致命的に無駄な場所となっていました。

それを解決してくれたのが、フルサイズのキーボードも収納できるこのモニター台だったというわけです。

ゴチャゴチャだったケーブル類も、ある程度まとめてモニター台の影に隠すようにしています。

 

購入した製品のサイズはこちらの通り。

仕様
サイズ 縦25.5×横54×高さ10(cm)
耐荷重 15kg
すべり止め アリ

これが私にとってベストなサイズでしたが、「FITUEYES モニター台」は様々なサイズのバリエーションがあるので気になる方はチェックしてみてください。

 

高さ10cmのスタンドはiMac27で使いやすい?

高さ54.6cmのiMac27インチに加算して高さ10cmのモニター台を置くとなると、デスクからiMacの上端までは64.6cmという高さになり一般的には高すぎる?と思うかもしれません。

しかし!

背筋を伸ばした時に目線がiMacの画面中心から上端の中間あたりにあると快適に作業ができます。

ディスプレイの上端に目線がくるのがベストな高さとも言われていますね。

ディスプレイの高さがちゃんとしていると首や肩が疲れないし、長時間のPC作業をするなら必須条件だと思います。

 

キーボードが収納できるので省スペース活用が可能

収納スペースの横幅は51.5cmあるので、フルサイズキーボードもバッチリ収納できます。

PC作業以外のときはサッとキーボードをサッとしまって省スペース活用ができるのはとても便利。

私の場合はブログを運営しているので、商品撮影なんかもこのスペースで行うことがあるので重宝しています。

 

組み立て方法

このモニター台は自分で組み立てる必要があります。

と言っても、ドライバー1本でできるので簡単。

作業は付属品のダボやネジを回すだけなのでものの数分で終わります

ネジ隠しのゴムや傷防止・滑り止めなども入っているので安心。

サクッと完成しました。

シンプルでとてもいい感じです。

 

さいごに│作業環境の改善を進めています

iMac27を購入してからというもの、少しづつ書斎やツール周りを改善していますが今回のモニター台は置いてよかったと断言できる商品でした。

より使いやすく快適にPCや作業するためにも、取り組んでいったものはできるだけ紹介していこうと思っています!

関連iMac Retina5K (2017)を購入!Windowsから切り替えるまでの経緯

関連書斎スペースをDIYしてPC作業環境を作ってみました!

-PC/周辺機器
-, ,

Copyright© MACHOLOG , 2018 All Rights Reserved.