【2018年】買ってよかったモノを総まとめ!毎日使うようになった定番品を厳選!

投稿日:

ステーショナリーグッズにこだわり生活を豊かにするガジェットが好きなので、毎月のように何かしら新しいモノを買い続け2018年も沢山の商品を買いました。

その結果、このブログでもより質の高いものを紹介できるようになり、多くの方にも反応をもらえて嬉しい限りです!

また、嬉しいことに当サイトmacholog(マチョログ)は月平均35〜40万PV(最高月45万PV)のサイトにまで成長しました。

連日のようにお問い合わせフォームからコメントも頂き「参考になりました!」の声を聞くと嬉しくなります。

皆さんありがとう!

そこでmachologが2018年にどのようなモノを買って、どのようにライフスタイルが変わっていったのかを一挙に紹介したいと思います。

 

PC/ガジェットで買ってよかったもの

iMac 27インチを買って脱Windows化した

ついにWindowsからMacへ切り替えたのが一番大きなお買い物でした。Windows機の買い替えを検討していた時、どうしてもWin10を受け入れられなかったので「この際Macにしちゃうか!」と割とあっさり切り替えてしまったのが当時の想い出です。

今やブログ記事のほとんどはこのiMacで執筆しています。

iCloudの活用やAirDropを使い、「iPhone ↔ iPad ↔ iMac間」のデータのやり取りがシームレスに出来るようになったのがとても便利ですね。

スペックはWindows機よりも劣っていますが、メモリも追加したことでブログを運営する上では十分過ぎるほど快適でストレス無く使えています。

でもiMacは高いよね.....。

 

「iPad Pro 11」はノートPCのように使い、常に持ち歩くように

これまでiPad miniを中心に使い続けてきましたが、ついに新型iPad Pro 11に買い替えました。

FaceIDに対応したことやスペックの大幅アップによって「買い換える価値がある」と判断して即買いしましたが、それから毎日のようにiPadを使って記事の執筆をしています。

外出先でも記事を書いたり旅行の動画を編集したりと、隙間時間にできることが増えたような気がしています。Smart Keyboard第2世代Apple Pencilを合わせて使うことで、これまで活用しきれていなかったiPadがガッツリ使える仕事道具になっています。

ほぼノートPCと言っても過言ではないよね。

 

キーボードは東プレ×HHKB限定モデル「REALFORCE R2」に変えた

もはや手の一部になりつつある東プレ×HHKBの限定モデルREALFORCE R2

それまでFILCOのメカニカルキーボードを何台も愛用してきましたが、自宅の作業環境は静電容量無接点方式という軽く押し込むだけでもキーが打てる東プレに変えました。

静かで心地よいタイピング、クセのない快適な叩き心地。多くのプログラマーに愛されるキーボードであることが良く分かりました。

良いキーボードを使うとテキストを書くモチベーションが全然違うんですよね。これより上位機種のキーボードを探すのはマニアックな世界に突入してしまうので、しばらく買い換えることはないだろうなと思います。

それに手首を支えるウッドパームレストは必須。これがあるとないとでは疲労度が全然違うんですよ。キーボードなんてなんでもいい、と思っている方がいるなら一度見直してみることをおすすめします。

東プレのキーボードは高いけどその価値は十分にあるよ。

 

ワイヤレスマウスはLogicool「MX Master 2S」で作業効率化へ

CGや動画編集をするデザイナーとして仕事をしていたため、会社では良いマウスを使っていたのですが、自宅のマウスは数千円程度の安いマウスを使っていた私。せっかくiMacや東プレを揃えたので、マウスも良いモノを使おうと思いLogicoolのMX Master 2Sを購入しました。

手にピッタリとフィットするのはもちろん、ホイールやボタンのカスタマイズ性も十分満足です。さすが高級マウスだけあって文句ひとつないですね。

スクロールで“フリースピン”を使えるのがネット閲覧時に超便利!

 

スマホはワイヤレス充電化!各部屋に3台置いて使用中!

iPhone8を使い続けていますが、ワイヤレス充電対応なので自宅のスマホ充電環境をすべてワイヤレス化しました。

AnkerSatechiNANAMIの3種類をリビングや書斎、寝室にそれぞれ配置していますが、スマホの端子にケーブルを指すことも無くなったので故障する原因をひとつ減らしているのもメリットだと思います。

ワイヤレス充電はもう手放せないアイテムですね。

ケーブルを挿して充電してる人は絶対に変えたほうがいいと思うよ

 

カメラ

ついにフルサイズミラーレス一眼「SONY α7Ⅲ」を購入!そしてレンズも!

カメラはブツ撮りから子供の撮影まで多岐に渡って使ってますが、2018年はこれまで使っていた「OLYMPUS OM-D E-M5 Mark2」から「SONY α7Ⅲ」に買い替えたのが大きな出来事でした。マイクロフォーサーズからフルサイズに変わったことで、今までのカメラライフが大きく変わったと思います。

また、標準ズームレンズ「FE 24-105mm F4も購入し、様々なシーンをこれ一本でまかなえています。

OLYMPUSに比べてデカく重たくなってしまったけど、今はα7Ⅲの解像力に惚れ惚れしながら愛用しています。

2019年は新しいレンズも欲しいなぁ〜

 

コンデジ「SONY RX100M5」の使用頻度がエグい

同じくこちらもSONY製。コンパクトデジタルカメラ「RX100M5」も購入しました。

目的は普段持ち歩くカメラとして、ブログのブツ撮り用、動画撮影用として使っているカメラですが、上記のミラーレスカメラ「α7Ⅲ」よりも使用頻度が圧倒的に多いカメラとなっています。私はYahoo!クリエーターズのメンバーとして動画を使って様々な商品をレビューしていますが、その動画のほとんどはこの「RX100M5」を使っています。

iPhoneで撮影するより圧倒的に高画質!

 

ストラップはPeak Designで統一!超快適です!

カメラストラップというのは安全に持ち運ぶためだけのものではない、と考え直すようになったのがPeak Designのストラップ類。アンカーを使うことで様々なストラップの取り外しが簡単で、使うシーンに合わせて自由に使えています。

見た目もカッコいいので誰にでもオススメできるストラップだと思います。

Peak Designというブランドはすでに熟成しているよね。

 

動画撮影は「DJI OSMO Pocket」に変わる

今まで動画撮影はDJI OSMO Mobileを使っていましたが、出先でスマホを装着させるのってすごく面倒だったんですよね。そんな時に登場したのがDJI OSMO Pocketでした。その名の通り本当にポケットに入るサイズだし、普段使いはもちろん旅行に行った時はずっと使い続けていました。

手のひらサイズでジンバル対応の動画撮影ができるのはスゴイ!の一言ですね。

スマホで動画撮影するなら、これで撮影したほうが絶対いいよ

 

2万円で自宅の撮影環境を整えた!

自宅の一部を撮影専用スペースに作り直しました!・・・と言っても、デスクの上にアイリスオーヤマのハンガーラックを置き、LEDライト、白背景、を設置して三脚撮影をしている程度です。

使っているのはこんなアイテムですね。

Neewerの定常光ライトをアイリスのハンガーラックに簡単に取り付けられなかったのが苦労した点です・・・。上記のクランプマウントと変換ネジを使ってなんとか取り付けました。

まぁ基本的にこれだけあれば十分にブツ撮り撮影ができますが、この他にも元々持っていた「NEEWER フラッシュ」、「Go Pro用フレックスアーム」などを使って撮影の幅を広げています。

ブツ撮り撮影が一気に楽しくなりました!

 

ステーショナリー

万年筆「ペリカン スーベレーンM400」を毎日使うように

毎日のように使っているこの万年筆も購入したのは2018年のことでした。もう何年も使っているような感覚ですが、それだけ普段の生活に馴染んでいるようでもはや体の一部として愛用しているような気がします。

2019年も愛用できる万年筆に出会いたい・・・

スーベレーンは高級万年筆の定番アイテムです!

 

2019年の手帳は「ほぼ日weeksMEGA」に決めた!

2019年のメイン手帳は「ほぼ日weeks MEGA」に決めました。バッグにしまっても邪魔にならないサイズのほぼ日weeksにメモページだけが増量したMEGA。

手帳選びってすごく難しいと思うんですが、ほぼ日weeksは誰でにもオススメできる手帳のひとつではないかと思います。

私のようなメモ魔ならweeks MEGAがオススメ

 

トラベラーズノート「ブルーエディション」を2冊追加した

これまで限定アイテムだったトラベラーズノート ブルーエディションが、定番アイテムとして展開されることになったので迷わずゲットしました。

とてもいい色で所有欲も満たされています。笑 2019年もまた新しいの買いたいですね。

トラベラーズノート仲間募集中です!

 

ライフスタイル

ハンドマッサージャーで手をモミモミするのが最高に気持ちいい!

デスクワーカー必見!これ本当に気持ちいいです。2日に1回くらいのペースで使っていますが、数分使うだけでもかなりリラックスできますよ。

PC作業で疲れた手、スマホで疲れた手をリラックスさせるならベストアイテムなんじゃないかなと思います。腱鞘炎防止にも役立つのではないかと。

一度使えばクセになるので注意w

 

花粉症対策マスクは「NAROO MASK」が最強です!見た目はアレだけど

慢性鼻炎で花粉症持ちの私ですが、2018年の冬から春にかけて愛用したNAROO MASK(ナルーマスク)。行きつけの美容師さんが愛用していて紹介してもらった商品ですが、このマスクをつけていると花粉が一切入ってきません。しかも洗えて何度でも使えるので経済的にもいい。

ちょっと怪しい人に見えるかもしれないけど、その効果は抜群なので花粉症持ちの人はぜひチェックしておいて欲しいアイテムです。

首に巻いておけばマフラー感覚で使えるのもGOOD

 

副鼻腔炎対策「鼻うがい ハナオート」で鼻腔がスッキリ!

副鼻腔炎と診断されてしまった私ですが、友人の紹介で購入した商品がこのハナオートという商品。鼻の中に生理食塩水を流し込んで鼻腔に溜まった鼻水を一気に出してしまうというワイルドな商品。

「鼻が詰まってるなぁ → ハナオートで解決」という構図ができあがっているので、鼻詰まりが怖くなくなりました。

生理食塩水を使うから全く痛くないよ
ハナオート 鼻うがい 電動 花粉 鼻炎
nicoja

 

マウスケア「ドルツ ジェットウォッシャー」で口内洗浄するのが定番に

商品に出会ったのは、いつもお世話になっている株式会社dripの代表・堀口くん(@infoNumber333)のブログ記事「ジェットウォッシャードルツを買って自分の半生を悔い改めた」を読んだ時のこと。

先端から水が噴射し、歯茎や歯間に当てるとビックリするほど汚れが取れるということで「使ったら気持ち良さそう!」と思い即買いした記憶があります。それからというもの、ジェットウォッシャーが無いと歯磨きした気にならないというくらい毎日使っています。

歯みがきが大きく変わる商品だと思う!
パナソニック(Panasonic)
¥3,970 (2019/03/23 03:05:08時点 Amazon調べ-詳細)

 

個人のこと

Yahoo!JAPAN クリエーターズで活動中です!

2018年より、Yahoo!クリエーターズのメンバーとして様々な動画を投稿させてもらっています。主に文房具を中心としたステーショナリーアイテムについて分かりやすく動画で紹介しています。

そして、動画再生回数が2018年10月〜年末までの2.5ヶ月で1,700万回数再生という驚異的な数字に・・・。笑

1,700回じゃないですよ。1,700万回です。

Yahooアプリのトップページにもたまに出ているので、見かけたらぜひ閲覧してみてください。

本当にやりがいのある動画作成で楽しく投稿させてもらっています。フォロー機能もあるので良かったらフォローお願いします!

 

2018年末フリーランスになりました!

Twitterで報告しましたが沢山のコメントとイイねを頂きありがとうございました!

色々とがんばります!

 

さいごに

モノを買うだけではなく、使って楽しみより快適なライフスタイルを送るために、2019年も色々と買い物をすると思います。笑

本当に良かったものは出来る限りブログで紹介し、役立つ情報として残していきたいなと思っているのでよろしくお願いします!

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-ライフスタイル
-

Copyright© MACHOLOG , 2019 All Rights Reserved.